荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年01月22日

江古田:麺道楽 かぶとや

MAXバロメーター:★★★☆☆

西武池袋線江古田駅付近を走行中、千川通り沿いで発見した「麺道楽 かぶとや」。
ひとまず入ってみることに。

090121_0010~0001.jpg

まだできたばかりな雰囲気で外見も綺麗でした。
閉店間際だった為なのかお店の中には数人のお客さん。

カウンター6席、6人用テーブル2つでスペースも広くゆったりな店内。
お酒も置いてあり、飲みながらでも平気なスタイル。

呉(くれ)ちゃんらあめん(700円)を注文。
待っている間、店内にある説明書きに気づかず後で恥ずかしい目に遭うことに。。。

そんなこんなで出来上がり登場。
中細麺にもやし、ねぎ、チャーシュー、半玉、背脂が入っています。

スープは思ったよりはあっさり味でした。
スルスルっといけちゃう感じです。

テーブルの上に辛い調味料が置いてあり気になったので試しに投入。
スープが一気に赤色に染まり、味も一転してピリ辛に変身し止まらなくなります。

ちなみに「麺道楽 かぶとや」さんは、なっなっなんと素晴らしいことに替え玉無料食べ放題なのです!
さらに熱々スープの追加も無料!

気づくのが遅く、びっくりしました。
でもそこで先程の恥ずかしい場面に。。

「麺おかわりください」と店主に言ったら「んっ」という顔をされました。
麺を頼む時「追っかけお願いします」の掛け声をするのです。
説明書きをしっかり見ていなかった僕は反省し、おもわず下を向いてしまいました。

今までの最高は追っかけランキング11杯だそうです。
いくらなんでも凄すぎる。
我こそは大食いという方はぜひ!

090120_2354~0001.jpg

お店データ
  江古田:麺道楽 かぶとや
   住所:東京都練馬区旭丘1-57-14ルミエール榎本1F
   電話:03-6908-2375
営業時間:11:30〜24:00 月、木18:00〜24:00
  定休日:無休
   予算:〜1000円
    メモ:カウンター6席、6人用テーブル2つ・駐車場なし

※社長の観察メモ※
麺食べ放題に大喜び!!
待っている間「超〜珍しくねぇ」と嬉しそうに連呼。
一杯目は相当なスピードでしたが結局追っかけ3杯でフィニッシュ。
でもまだいけたらしく、本人いわく6杯は大丈夫らしいです。
どうせだったら12杯食べて記録をぬりかえてもらいたいなぁ!!


posted by NAOKI at 17:19| Comment(0) | 練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

練馬:麺屋 はつがい 練馬店

MAXバロメーター:★★★★☆

雑誌を見ていたらパっと目に留まった「麺屋 はつがい 練馬店」。
現時点からそう遠くなかったので行ってみることに。

駅から少し距離はあります。
繁華街にあり人通りは多いほうだと思いますが入り口が分かりづらかったです。

090118_1852~0001.jpg

お店は洋食屋っぽい雰囲気が少しあり、縦長なつくりで入り口が細くカウンター11席。
つけめんあつもり中盛300グラム(730円)を注文。

和風だしのつけ汁に中太麺。
魚介の香りが漂います。

具はメンマ、ねぎ、ぶつ切りチャーシュー、半熟玉子が入っています。
特にチャーシューは軟らかく味がしっかりついていて美味しかったです。

つけ汁は濃厚で鰹の香りがして出汁がよく効いており口の中で広がります。
麺ともよく絡みあつもりの為つけ汁もなかなか冷めず、薄くならずに食べられました。

量も300グラムなので結構満足しました。(同一金額で並盛・中盛選べます)
割りスープも最初に一緒に付いてきます。

スープの種類によってはあつもりもいいなと思いました。
定員さんもみなさん丁寧な方達でした。

090118_1842~0001.jpg

お店データ
   練馬:麺屋 はつがい 練馬店
   住所:東京都練馬区豊玉北5-30-10永康ビル1F
   電話:03-3557-3232
営業時間:11:30〜15:30 17:00〜22:00 土・日・祝,休憩なし
  定休日:水曜
   予算:〜1000円
    メモ:カウンター11席・食券式・駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
    URL:http://www.hatsugai.com
posted by NAOKI at 19:34| Comment(0) | 練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

石神井:井の庄

MAXバロメーター:★★★★☆

いつもお世話になっている方から教えていただきました。
石神井にある「井の庄」です。

後々聞いたのですが、その方は食べ終わって外に出るやいなや僕に連絡をくれたのでした。
その情報を聞き早速行くことにしました。

西武池袋線石神井公園駅からすぐの所にお店はありました(僕の印象では)。
地下にあったので階段をおりていくと、お昼時を過ぎているのにもかかわらず満席でさらに数名の列。

せっかく来たのだからと最後尾に並びました。
せっかちな社長は普段並ぶのを嫌うのですが、この時はブツブツ言いながらも並んでいました。
店内はカウンター12席で広くゆったりなつくりにできていて行列でも大丈夫なスペースがありました。

2人ともつけ麺を注文。
混んでいたにも関わらず定員さんの手際が良く、座席についてから以外にもそんなに待たずでてきました。

見るからに美味しそうなつけ汁。
濃厚な魚介とんこつ味スープ。
つけ汁に魚粉がのっていてスープと混ぜると魚介の良い香りが一気に広がります。

麺も中太ストレートでのどごしがよく食べやすくスープともよく絡みそのまま食べても美味しい。
具はねぎ、海苔、チャーシューなどが入っており、特にチャーシューは軟らかく味もしっかり染み込んでいる。

スープ、麺の量、具の味・量など全体のバランスも良く満足度も高い。
食べに行ってしかも並んだ甲斐がありました。

081011_1459~0001.jpg

お店データ
  石神井:井の庄
   住所:東京都練馬区石神井町3-25-21ライオンズプラザ地下1階
   電話:03-3997-1631
営業時間:11:00〜15:00、17:30〜22:30
  定休日:木曜日
   予算:〜1000円
    メモ:食券式・カウンター12席
       駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
※社長の観察メモ※
珍しく「うまい、うまい」とだけ言って黙々と食べていた。
よほど満たされたのだろう。
posted by NAOKI at 21:44| Comment(0) | 練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

江古田:どっと屋

MAXバロメーター:★★★★☆

社長の「がっつりいきたいな」のかけ言葉で江古田にある「どっと屋」に行くことになりました。

西武池袋線江古田の駅から徒歩2〜3分のところでした。(僕らは車で行ったのですが)

お店に入ると男性定員が1人。
ラーメン(普通盛)を注文。

食券機の値段を見て2人して「おっ」と声が出ました。
550円という値段設定安い。

具はチャーシューと木くらげが入っていて、トッピングが無料で選べ出来上がる直前に店主から「トッピングは?」と聞かれ、野菜、あぶら、濃い目をトッピング。
社長はこれに加え玉ねぎ、ニンニクをトッピングしていました。

濃い醤油味で甘さもある感じ。
野菜とあぶらを混ぜてがっつりいくとスープが麺と野菜に絡んで、なんともあとをひく感じがたまらない。

麺も中太でコシがあり食べ応えがある。
食べ終わる頃には満足感に満ちていました。
「がっつり」と思った日は行くべし。

081114_1335~0001.jpg

お店データ
  江古田:どっと屋
   住所:東京都 練馬区旭丘1-68-12 第4正道江古田ビル1F
   電話:03-3954-3533
営業時間:〔月〜土〕12:00〜14:30 17:00〜23:00〔日・祝〕12:00〜17:00
  定休日:無休
   予算:〜700円
    メモ:カウンター7席・食券式
       駐車場なし(近くにコインパーキングあり)

※社長の観察メモ※
今日も社長はペロッと食べていた。
がっつり系なのに。。
お店を出て一言「大盛りにしておけばよかった」
この人は満腹感を味わった事があるのだろうかと疑問に思う。
posted by NAOKI at 17:20| Comment(0) | 練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

江古田:yahman

MAXバロメーター:★★★☆☆

つい先日の事ですが、仕事で社長と車で移動中に江古田の路地裏を走っていたら「yahman」というラーメン屋を発見しました。

一瞬通り過ぎて社長に「ちょっと待て」と言われバックして戻って店を一通り見渡して「食ってみるか」と言われ車をパーキングに止めお店へ。

店内に入ると心地よいレゲェの音楽が流れており、ドレッドヘアーの定員さんが2人。
やさしい感じで「いらっしゃいませ」迎えられラーメンを注文。

あっさり和風味で中細ストレート麺。
スープの色がちょと濃いめなのが印象的。

具はチャーシュー、のり、ねぎ、メンマなどが入っている。
喉越しが良くすらすらっと食べられる。

量は比較的少なめな感じだが普通、中盛と選べるのはありがたい。
女性の方でもすんなり食べられるようなラーメンだと思います。

081118_1556~0001.jpg

お店データ
  江古田:yahman
   住所:東京都練馬区栄町22-1
   電話:03-3557-0703
営業時間:11時〜20時(スープ終了まで)
  定休日:木曜日
   予算:〜1000円
    メモ:カウンター8席・駐車場なし

※社長の観察メモ※
今回もお店の限定メニューを食べていた。
どうも社長は「限定」という言葉に弱いらしい。
posted by NAOKI at 03:24| Comment(0) | 練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。