荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2010年01月20日

三河島:担々つけ麺 桃天花(とうてんか)

MAXバロメーター:★★★★☆

荒川区東日暮里にある「担々つけ麺 桃天花(とうてんか)」に行きました。
最寄駅はJR常磐線三河島駅で徒歩2分程。

桃天花:外観

中華料理店だったのを「浅草開化楼」カリスマ製麺士・負死鳥カラス氏の協力を得て、麺類専門店として“リニューアル“したそうです。
中華の技術を生かした“坦々系“のメニューを豊富に揃え、濃厚かつ複雑な味作りをしているとのこと。

店内はカウンター4席、4人用テーブル席4卓、6人用2卓
担々つけ麺(750円)を注文。

桃天花:看板

麺はカラス氏得意の“ちぃ麺“を使用。
チャーシュー、刻み海苔、ねぎ、半玉、ゴマ、ほうれん草、メンマなどが入っている。

桃天花(とうてんか):つけ汁

“香り“もそんなに強くなく見た目ではさほど辛そうな印象は受けない。
実際はというと、程よい“辛さ““コク“のある“つけ汁“。

桃天花:つけ汁

ゴマの“ザラザラ“した食感が強い。
後から舌にピリッとくるところも美味しさを増す要素の1つかと。

桃天花(とうてんか)

麺は“平打ち“で絡みがいい。
“もっちり感“もあり香りが高い。

桃天花:麺

具は刻み海苔、半玉、ほうれん草が抜群の相性。
“チャーシュー“は味が薄く少し固め。

桃天花:チャーシュー

ボリュームはちょうどよかったですが個人的には“大盛“にしとけばと思いました。
そんなことを考えている間に完食。

桃天花:半玉

他にもメニューが色々とありましたが、中でも“坦々麺“が特に気になりました。
“ジャージャー麺“もいいかも。

三河島:担々つけ麺 桃天花(とうてんか)



三河島:担々つけ麺 桃天花(とうてんか)

【住 所】東京都荒川区東日暮里3-37-11
【電 話】03-3802-0440
【営業時間】
昼11:00〜14:00/夜18:00〜22:00(オーダーラスト21:45)
【定休日】水曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター4席、4人用テーブル席4卓、6人用2卓・食券式・駐車場なし・JR常磐線三河島駅より徒歩2分


posted by NAOKI at 00:03| Comment(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

日暮里:麺・酒処 ぶらり

MAXバロメーター:★★★★☆

荒川区東日暮里にある「麺・酒処 ぶらり」に行きました。
最寄駅はJR山手線ほか日暮里駅で徒歩1分程。

ぶらり:外観

飲食店、美容室、パチンコ屋などが並んでいる通り沿いに看板がでているのですがお店自体は路地奥にあり、わかりにくく行きづらかったです。
何度か通り過ぎ、ようやくたどり着きました。

ぶらり:看板

店内はカウンター5席、4人用テーブル席2卓、2人用テーブル席1卓
とりそば(680円)を注文。

細麺に具はチャーシュー、白髪ネギなどシンプル。
上品さが感じられる見た目。

ぶらり:麺

あっさりで美味しいです。
鶏の旨みがしっかりでておりダシも効いていて香り、味が口の中で感じられます。

麺・酒処 ぶらり

スープだけを飲むとより一層わかります。
しかも口当たりがよく飲みやすかったです。

麺もスープに絡み相性がいい。
スープの味が麺にくっついてきます。

ぶらり:スープ

具は薄味でしたがそこはスープや麺でカバー。
バランス的にはすこし少ない気がしました。

ぶらり:具

量はそんなになかったので満腹感はあまりなかったですが女性の方や少食の方にはいいかも。
次行ったときは他のも食べてみたいです。

日暮里:麺・酒処 ぶらり


日暮里:麺・酒処 ぶらり

【住 所】 東京都荒川区東日暮里5-52-5
【電 話】 03-3366-7588
【営業時間】 スープがなくなり次第終了
11:00〜15:00 17:00〜23:00
土日祝11:30〜22:00
【定休日】 不定休
予 算】 〜1000円
【メモ】
カウンター5席、テーブル席4人用2卓、2人用1卓・食券式・駐車場なし・JR山手線ほか日暮里駅より徒歩1分

※社長の観察メモ※
本文にも書いてあるように最初お店が見つかるまで何度か通り過ぎてしまっていたのですが、その時点でもう社長はイラつき気味でした。
度々ご説明しているのですがとっても“せっかち“な社長なので「待つこと、並ぶこと、長い距離を歩くこと」をとても嫌います。
なのでこの時も「まだかよ〜、本当にここかよ?!」「場所マジ合ってんの??」ブツブツ
お店に入るともう待ちきれんばかりの状態でした。
「あ〜腹減った。早く食べてぇ〜」を連呼。
食べ始めると徐々に“イライラ“が無くなり、しかも美味しかったらしく今度はだんだん“笑顔“に。
結局お店を出る頃には“満足“していました。
posted by NAOKI at 11:51| Comment(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

三ノ輪:ラーメン創房 一茎草

MAXバロメーター:★★★★☆

東日暮里にある「ラーメン創房 一茎草」に行きました。
三ノ輪駅3出口から徒歩1〜2分で4号線沿いです。

一茎草 外観

店内はカウンター8席で狭めなつくりですが、清潔感があり落ち着く雰囲気。
玄麺(780円)を注文。

上品な感じで綺麗な見た目のラーメン。
スープやタレに7種類の有機野菜を使用している。

一茎草 具

浅草開化楼の麺に具はチャーシュー、白髪ネギ、半玉、メンマが入っている。
あっさりで香りも良く、体にいい感じの味。
野菜のダシも出ていてほんのり香る。

一茎草 麺

具もスープと合っていて、あっさりで美味しい。
特にチャーシュー、白髪ネギはそれを感じさせてくれます。

一茎草 チャーシュー

量などのバランスもちょうどいい感じでした。
体のことを気にせずスープを飲んでしまいたくなります。

一茎草 スープ

丁寧に作られた感が伝わってきます。
ヘルシーで食べやすく“健康的なラーメン“という表現が合う一杯でした。

東日暮里 一茎草

お店データ
  三ノ輪:ラーメン創房 一茎草
   住所:東京都荒川区東日暮里1-1-3
   電話:03-6303-3508
営業時間:平日11:00〜15:00 17:00〜25:00土日祝11:00〜15:00 17:00〜20:00
  定休日:無休
   予算:〜1000円
    メモ:食券式・カウンター8席・駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
   URL:ikkyoso.jp

※社長の観察メモ※
前々から再三にわたって紹介していますが、ちょっとでも並んだり待つのが嫌いな社長。
到着した時は休憩中で開店時間の20分前くらいでした。
2名並んでおり「もうすぐなので並びましょう」と言ったら「マジでぇ?!どっかで時間潰そうぜ」と返され、近くのコンビニで立ち読みすることに。
でもその間に待ち人数が増えないか、かなり気になっていたらく結局またすぐに戻って並ぶ事になりました。
味の方はというと、結構気に入ったらしく「たまにはこういうラーメンもいいな」と言っていました。
健康に目覚めた第一歩なのでしょうか。。
posted by NAOKI at 17:13| Comment(0) | 荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。