荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2011年02月18日

乃木坂:西麻布 五行

MAXバロメーター:★★★★☆

またまたサボッてしまいました。。。
久しぶりの更新です。

港区西麻布にある「西麻布 五行」に行きました。
最寄駅は東京メトロ千代田線乃木坂駅で徒歩7分程。

店内はカウンター席とテーブル席が多数。
焦がし醤油麺(850円)を注文。

ゆったりとした雰囲気の店内で出来上がりを待つ。
数分経って運ばれてきた。

まず焦げた“醤油““香ばしさ“がくる。
見た目は・・・っていう感じですが。。。

その印象とは裏腹に美味しい!
苦くもなく醤油の濃さもちょうどよくて“旨み“のあるスープ。

西麻布 五行:スープ

口当たりもそんなに強すぎず飲みやすい。
というか結構後を引く。

西麻布 五行

麺は中細ストレート。
喉越し良く絡みもいい。

西麻布 五行:麺

具はナルト、半玉は相性がよくスープと合わせていただきました。
チャーシューは大きさ、固さ、味など“普通“。

西麻布 五行:チャーシュー

僕的には少し物足りないくらいの量。
他の“一品料理“と一緒に食べるといいかも。

西麻布 五行:焼き餃子

もちろん完食。
スープも殆ど飲み干しました。

他の味も食べてみたいなと。
ごちそうさまでした。

乃木坂:西麻布 五行



乃木坂:西麻布 五行


【住 所】
東京都港区西麻布1-4-36
【電 話】03-5775-5566
【営業時間】
ランチ 11:30〜15:00(OS14:30)
ディナー 月〜土17:00〜翌3:00(OS翌2:30)
      日・祝17:00〜24:00(OS23:30)
【定休日】無休
【予 算】〜2000円
【メモ】
カウンター席、テーブル席・駐車場なし・東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩7分
【URL】
http://ramendining-gogyo.com/shop_nisiazabu/index.html


posted by NAOKI at 01:32| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

大門:麺屋はぐれ星

MAXバロメーター:★★☆☆☆

港区芝大門にある「麺屋はぐれ星」に行きました。
最寄駅は都営地下鉄浅草線、大江戸線大門駅で徒歩1分程。

麺屋はぐれ星:外観

店内はカウンター12席、テーブル席2卓
醤油つけ麺(並750円)を注文。

麺屋はぐれ星:営業時間

食券を買うまではよかったのですが、席についてちょっとしてなんかイヤな予感がし始めた。
理由はないんですけど・・・

次第に“不安“になってきた。
段々その度合いが増していく。。。

他にお客さんは誰も居ないのに出来上がるのが異様に遅い。
何故だろう。

麺が太くて茹で時間がかかるって訳でもなさそうだし。
一体??

そしてようやく運ばれてきた。
見た目は“普通“

つけ汁は、ん〜
薄すっぱい。

麺屋はぐれ星:つけ汁

“香り“はあるのだが表面的な味で“コク“がない。
最初だけで後がついてこない。

麺屋はぐれ星

麺はほどよい固さで食べやすいけど“つけ汁“と絡まず。
もったいない感じがしました。

麺屋はぐれ星:麺

具は海苔、半玉、メンマはいいのですがチャーシューが。。。
固くて“脂“っぽい。

麺屋はぐれ星:チャーシュー

完食はしたものの“モヤモヤ“した気持ちでいっぱいでした。
他のメニューは違うのかな?!

麺屋はぐれ星:入口

店員さんは元気があって対応もよかったのにな。
ごちそうさまです。

大門:麺屋はぐれ星



大門:麺屋はぐれ星

【住 所】東京都豊港区芝大門2-4-1
【電 話】03-3431-7500
【営業時間】
月〜金11:00〜翌3:30(L.O翌3:00)
土11:00〜22:30(L.O22:00)
【定休日】日・祝
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター12席、テーブル席2卓・食券式・駐車場なし・都営地下鉄浅草線、大江戸線大門駅より徒歩1分
posted by NAOKI at 03:24| Comment(2) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

六本木:KITCHEN れん

MAXバロメーター:★★★★.5☆

港区六本木にある「KITCHEN れん」に行きました。
最寄駅は東京メトロ日比谷線、都営大江戸線六本木駅で徒歩5分程。

KITCHEN れん:外観

店内はカウンター7席、テーブル席4人用3卓、2人用1卓
豚生姜焼き(800円)にライス(200円)を注文。

“美味しい“という情報を聞いたので楽しみ!
落ち着いた雰囲気の店内で出来上がりを待つ。

結構混んでいたにもかかわらず案外はやく運ばれてきた。
“食欲“をかきたてるような“香り““見た目“

メインの“お肉“から。
うっうまい!!

KITCHEN れん

“タレ““油“が染み込んでいてほどよい柔らかさ。
そこにツンと後からくる“生姜“がたまらない。

れん

“ライス“があっという間に・・・
完全に配分を間違えてしまった。。。

“おかわり“に相当悩む。
しかしやめてお肉だけを“堪能“することに!

十分味わった。
もちろん綺麗に完食。

隣の人が食べていた“ハンバーグ“も凄く美味しそうだった。
次はこれで決まりかな!!

六本木:KITCHEN れん



六本木:KITCHEN れん

【住 所】東京都港区六本木3-9-12
【電 話】03-3475-5755
【営業時間】--
【定休日】日・祝
【予 算】〜2000円
【メモ】
カウンター7席、テーブル席4人用3卓、2人用1卓・駐車場なし・東京メトロ日比谷線、都営大江戸線六本木駅より徒歩5分
posted by NAOKI at 01:52| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

六本木:めんや 参○伍

MAXバロメーター:★★★★☆

港区六本木にある「めんや 参○伍」再び。
最寄駅は東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線六本木駅で徒歩3分程。

参○伍:外観

店内はカウンター10席
鶏白湯参○伍(780円)を注文。

ほどよい香りが食欲をそそる。
崩すのがもったいないような盛り付け。

何から手をつけよう。。
“チャーシュー“から。

柔らかくて甘い。
その他の“半熟玉子“や海苔、もやしなども“バッチリ“な相性。

参○伍:チャーシュー

次に麺。
少し柔らかめだけど、“コシ““食べ応え“があって美味しい!

参○伍:麺

そしてスープ。
ドロっとした感じで“深み“がある。

参○伍:スープ

最初は“あっさり“していて、後からジワリと味がやってくる。
飲み始めると止まらない。

めんや 参○伍

ほとんど飲みほした。
お腹の具合もちょうどよく“満足感“が得られる。

あとは何が残ってるかなぁ。
ごちそうさまでした。

六本木:めんや 参○伍



六本木:めんや 参○伍

【住 所】東京都港区六本木7-13-10
【電 話】03-3408-4919
【営業時間】
11:30〜15:00/17:00〜スープ切れまで
【定休日】日曜、祝日
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター10席・食券式・駐車場なし・東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線六本木駅より徒歩3分
posted by NAOKI at 00:54| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

麻布十番:らーめん たくみ

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区麻布十番にある「らーめん たくみ」に行きました。
最寄駅は東京メトロ南北線、都営大江戸線麻布十番駅で徒歩2分程。

らーめん たくみ:看板

店内はカウンター12席
らーめん(600円)を注文。

らーめん たくみ:入口

中細麺にチャーシュー、ねぎ、メンマ、背脂などが入っている。
見た目あまりそそられない。

麻布十番:らーめん たくみ

とりあえず“麺“から。
喉越し、食感もよくて食べやすいが、あまり絡まない。

らーめん たくみ:麺

スープは“普通“
“コク“がある感じでもなく、そこまで“ダシ“が効いているというわけでもない。

らーめん たくみ:スープ

“あっさり“で飲みやすいけど、後に残らない。
これといった特徴がなかったです。

らーめん たくみ

具はメンマ、ねぎは相性良かったですけど、背脂はイマイチでした。
チャーシューも固くて味が無く微妙。

らーめん たくみ:チャーシュー

完食はしたものの“満足感“に欠けるものがありました。
他のメニューも食べてみたいかと言われると・・・

:たくみ:

あっ!そういえば“餃子“も食べました。
美味しかったです。
夜メインでお酒を飲んでつまみながらラーメンを食べるような雰囲気のお店でした。

たくみ



麻布十番:らーめん たくみ

【住 所】東京都港区麻布十番1-8-5パステル麻布1F
【電 話】03-3585-8258
【営業時間】20:00〜翌6:00
【定休日】日曜、祝祭日
【予 算】〜2000円
【メモ】
カウンター12席・駐車場なし・東京メトロ南北線、都営大江戸線麻布十番駅より徒歩2分
posted by NAOKI at 01:21| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

田町:ますたにラーメン 田町店

MAXバロメーター:★★.5☆☆

港区芝にある「ますたにラーメン 田町店」に行きました。
最寄駅はJR山手線、京浜東北線田町駅で徒歩5分程。

ますたにラーメン 田町店:外観

店内はカウンター8席、テーブル席4人用2卓、2人用2卓
ラーメン700円を注文。

ますたにラーメン:営業時間

中細麺にチャーシュー、ねぎ、メンマ、そして大量の“背油“
ちょっとドロドロ系?!

ますたにラーメン 田町店

“醤油“が若干感じられるだけでだけで、あとは殆ど“背脂“の味しかしない。
口の中は“甘さ“とフニャっとした“食感“だけが残る。

ますたにラーメン:スープ

麺は食べやすく喉越しも悪くなかったですが、全然絡まない。
なんかもったいないなぁ。

ますたにラーメン:麺

具も“メンマ““ねぎ“はよく合っている。
“チャーシュー“は沢山入っていてありがたいのですが、固くて味がしない。。

ますたにラーメン:チャーシュー

その後は何も考えず食べ続け完食。
ごちそうさまです。

田町:ますたにラーメン 田町店



田町:ますたにラーメン 田町店

【住 所】東京都港区芝5-25-9
【電 話】03-5443-4566
【営業時間】
月〜金11:00〜23:00
土曜11:00〜20:00
祭日11:00〜18:00
【定休日】日曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター8席、テーブル席4人用2卓、2人用2卓・駐車場なし・JR山手線、京浜東北線田町駅より徒歩5分
posted by NAOKI at 14:03| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

麻布十番:麻布ラーメン 麻布十番店

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区麻布十番にある「麻布ラーメン 麻布十番店」に行きました。
最寄駅は東京メトロ南北線、都営大江戸線麻布十番駅で徒歩2分程。

店内はカウンター席、テーブル席
担々麺(930円)を注文。

見た目、極普通。
太麺に具もシンプル。

担々麺にしてはそこまで“辛さ“もなく飲みやすいスープ。
その分“コク“も感じられず後も引かない。

麻布ラーメン 麻布十番店:スープ

“これ“といった“特徴“が・・・
なので結果“普通“でした。

麻布ラーメン 麻布十番店

麺は食べ応えがありますが、柔らかく“食感“がイマイチ。
スープとは絡みますが。。。

麻布ラーメン 麻布十番店:麺

具は相性よく美味しかったですが量が少なく“寂しかった“です。
もう少し増やしてもいいんじゃないかと。

麻布ラーメン 麻布十番店:チャーシュー

珍しくスープをあまり飲まず終了。
夜中だったのになぁ。。。

麻布十番:麻布ラーメン 麻布十番店



麻布十番:麻布ラーメン 麻布十番店

【住 所】東京都港区麻布十番1-2-9
【電 話】03-5573-5905
【営業時間】--
【定休日】--
【予 算】〜2000円
【メモ】
カウンター席、テーブル席・食券式・駐車場なし・東京メトロ南北線、都営大江戸線麻布十番駅より徒歩2分
posted by NAOKI at 11:00| Comment(1) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

乃木坂:かおたんラーメン

MAXバロメーター:★★★.5☆☆

港区南青山にある「かおたんラーメン」に行きました。
最寄駅は東京メトロ千代田線乃木坂駅で7分程。

かおたん:外観

店内は長〜いテーブル席と小上がり。
ラーメン(650円)を注文。

かおたん:看板

中細麺にチャーシュー、もやし、油ネギ、焦がしニンニク、メンマなどが入っている。
焦げの香りが鼻を刺激し、美味しそう。

乃木坂:かおたんラーメン

“あっさり“した醤油味のスープ。
結構“コク“もあって飲みやすい。

かおたん:スープ

そこに“油ネギ““焦がしニンニク“の風味が妙に一致している。
後味も“スッキリ“でお酒を飲んだ後には更に良さそうな感じ。

かおたんラーメン

麺は少し柔らかめだが絡みもほどよく相性がいい。
“食感“もいいので、すんなり喉を通っていく。

かおたん:麺

具も全体的に“バランス“がとれている。
チャーシューは薄かったけど、肉の旨味がでていて美味しい。

かおたん:チャーシュー

若干物足りなさが残りましたが、これくらいでちょうどいいのかも。
スープも8割9割飲み干し完食。

こちらはおまけの“仔袋“
初挑戦。

見た目は微妙だと思いましたが、食べてみると案外いける。
一瞬にして“ビール“が飲みたくなったのは僕だけだろうか。。。

かおたん:仔袋

それをグッとこらえ、ラーメンと一緒にチビチビと。
「やはり何にしても食べてみないとな」と思った瞬間だった。



乃木坂:かおたんラーメン

【住 所】東京都港区南青山2-34-30
【電 話】03-3475-6337
【営業時間】
平日11:30〜翌5:00
金・土11:30〜翌6:00
【定休日】--
【予 算】〜2000円
【メモ】
テーブル席、小上がり・駐車場なし・東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩7分
posted by NAOKI at 02:18| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

汐留:汐留らーめん

MAXバロメーター:★★★.5☆☆

港区東新橋にある「汐留らーめん」に行きました。
最寄駅は都営大江戸線汐留駅で徒歩3分程。

汐留らーめん:外観

店内はカウンター29席、テーブル席1卓
汐留らーめん(750円)を注文。

汐留らーめん:看板

中太麺にチャーシュー、海苔、ほうれん草などが入っている。
“香り“からして美味しそう!

若干ドロっとしたスープ。
期待していたよりは・・・って感じです。

“普通“よりは美味しいのだが、はっきり美味いとは言いきれない味で“微妙“なとこ。
“旨み“が全部出きっていない気がしました。

汐留らーめん:スープ

「あともう少し何かが」と思わせる。
“コク“なのか、“ダシ“なのか、一体なんだろう。

汐留らーめん

麺は“もっちり“していて食感もいい。
食べやすさもあるが、スープとの絡みがあんまりなくもったいない。

汐留らーめん:麺

具はみんな美味しかった。
たっぷり染み込んだ海苔に柔らかくて甘い“チャーシュー“

汐留らーめん:チャーシュー

少なめな量だった為、そんなにお腹いっぱいにはならずちょっと残念。
もちろんスープもほぼ飲み干して完食。

汐留らーめん:器

本当は“国産豚しゃぶ醤油らーめん“を食べたかったのだけれど“売切れ“でした。。。
やはり人気があるということでしょう。

また行く機会があれば是非とも食べてみたい。
というより食べに行けばいいのか(笑)

汐留:汐留らーめん



汐留:汐留らーめん

【住 所】東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー地下2F
【電 話】非公開
【営業時間】スープなくなり次第終了
日・月・水・木11:00〜21:00
金・土・祭日の前日11:00〜22:30
【定休日】火曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター29席、テーブル席1卓・食券式・駐車場なし・都営大江戸線汐留駅より徒歩3分
【URL】
http://www.ntv.co.jp/ramen-p/
posted by NAOKI at 03:36| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

麻布十番:和風東京らーめん 和たま

MAXバロメーター:★★☆☆☆

港区麻布十番にある「和風東京らーめん 和たま」に行きました。
最寄駅は東京メトロ南北線、都営地下鉄大江戸線麻布十番駅で徒歩3分程。

和たま:外観

店内は1階カウンター5席2階席
ランチセットメニュー(11:00〜14:00)Aセット840円(週替わり丼+らーめん)を注文。

和たま:看板

入った瞬間、嫌な予感がした。
もしかしたら。。。

そんな不安を抱きつつ出来上がりを待つ。
数分経って運ばれてきた。

更に増していく“不安度“
ちょっと食べるのが怖くなった。

意を決して。
予感的中?!・・・

和風東京らーめん 和たま

“ダシ“も効いてなければ“コク“もなく薄い。
安っぽく誰でも作れそうな味。

和たま:スープ

麺は柔らかくフニャっとした食感で美味しくない。
絡みもなく、すぐ乾いてしまう。

和たま:麺

具もワカメ、ねぎはいいとしても微妙。
チャーシューは固くて味が染み込んでいない。

和たま:チャーシュー

“週替わり丼“も同様。
ご飯の上に具がのっているだけって感じで、ただ物を口に入れている感覚。

和たま:週替わり丼

ボリューム的には特に問題なく完食。
他のは違うのかな?!

麻布十番:和風東京らーめん 和たま



麻布十番:和風東京らーめん 和たま

【住 所】東京都港区麻布十番2-3-12
【電 話】03-3456-1661
【営業時間】
月〜金11:30〜16:00/18:00〜25:00
土11:30〜16:00
日・祝18:00〜22:00
【定休日】不定休
【予 算】〜1000円
【メモ】
1階カウンター5席、2階席・駐車場なし・東京メトロ南北線、都営地下鉄大江戸線麻布十番駅より徒歩3分
posted by NAOKI at 01:56| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

赤坂:ありがとうラーメン 赤坂本店

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区赤坂にある「ありがとうラーメン 赤坂本店」に行きました。
最寄駅は東京メトロ千代田線赤坂駅で徒歩3分程。

ありがとうラーメン 赤坂本店:外観

見つけた瞬間足が止まった。
「ありがとうラーメン」って。。。名前が素晴らしい!

もう気になってしょうがなくなってしまった。
これは入るしかないなと即決。

店内はカウンター5席、4人用テーブル席2卓、2人用1卓
焦がし葱入りラーメン(黒)750円を注文。

中太麺にチャーシュー、ねぎ、もやし、焦がし葱が入っている。
美味しそうな見た目で期待に胸が膨らむ。

食べ始めようとするが、どうしても器の「ありがとう」が視界に入ってきてしまう。
「いただきます」「ありがとう」みたいな。

思っていたより全然“普通“なスープ。
自分の中で“ハードル“を上げ過ぎたかな?!

ありがとうラーメン:スープ

“こってりクリーミー“な感じですが決して“美味しい“とは言えない。
“焦がし葱“がうまい具合に手助けをしている。

ありがとうラーメン

麺は食べやすく絡みもいい。
しかし若干柔らかめでフニャっとした食感が後味の印象をさげているような・・・

ありがとうラーメン:麺

具も“チャーシュー“が固くて微妙。
それ以外のは問題ない相性。

ありがとうラーメン:チャーシュー

量はちょうどよく“ベスト“
スープもある程度飲み、完食。

見た目にやられた感が未だにあります。
“ラーメン“より“店名“インパクトの方が強いお店でした。

赤坂:ありがとうラーメン 赤坂本店



赤坂:ありがとうラーメン 赤坂本店

【住 所】東京都港区赤坂6-4-20
【電 話】03-3584-0365
【営業時間】〜翌3:00
【定休日】--
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター5席、4人用テーブル席2卓、2人用1卓・駐車場なし・東京メトロ千代田線赤坂駅より徒歩3分
posted by NAOKI at 02:29| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

乃木坂:博多ラーメン 赤のれん

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区西麻布にある「博多ラーメン 赤のれん」に行きました。
最寄駅は東京メトロ千代田線乃木坂駅で徒歩10分程。

赤のれん:外観

店内はカウンター9席、4人用テーブル席3卓
らぁめん(700円)を注文。

極細平打ち麺に具はチャーシュー、ねぎ、メンマ。
思いっきり“とんこつ““におい“が充満していて食べる前からやられそう。

とりあえず“スープ“から。
勢いよく飲んでしまったせいもありますが、メチャメチャ熱い

博多ラーメン 赤のれん

味を感じるより先に舌を軽く火傷。
いきなりスタートでつまずいてしまった。。。

その後は“ゆっくり“慎重に。
口に入れてすぐは“濃厚“って思うのですが、一気に味が消えていく。

赤のれん:スープ

後味はほとんど無い。
残るのは“熱さ“だけで、少し“騙された感“がある。

麺は絡みやすく珍しい食感。
結構相性もよくて食べやすい。

赤のれん:麺

具は“ねぎ“が抜群に合っている。
“チャーシュー“は固くて“微妙“

赤のれん:チャーシュー

“替え玉“をしてちょうどいい位なほど少なめな量。
迷ったあげく結局しませんでしたが。

スープもあまり飲まず終了。
“腹4分目“でお店を後にしました。

乃木坂:博多ラーメン 赤のれん



乃木坂:博多ラーメン 赤のれん

【住 所】東京都港区西麻布3-21-24第五中岡ビル1F
【電 話】03-3408-4775
【営業時間】平日・土曜日11:00〜翌5:00
【定休日】日曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター9席、4人用テーブル席3卓・駐車場なし(近くにコインパーキングあり)・東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩10分

※社長の観察メモ※
「赤のれん行ってみようぜ?!美味いって噂聞いたんだよね!」と、前から気になっていたらしい。
結構期待に胸を膨らませていた。
そんな経緯があり“楽しそう“でした。
そう、食べるまでは。。。
期待し過ぎていたのか、それとも予想が大きくハズレたのか、食べ始めた途端“素“の表情になり言葉も無くなっていた。
その後はというと・・・言うまでもないでしょう。
posted by NAOKI at 03:18| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

六本木:めんや 参○伍

MAXバロメーター:★★★★★

港区六本木にある「めんや 参○伍」に行きました。
最寄駅は東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線六本木駅で徒歩3分程。

参○伍:外観

店長はせたが屋グループ、自由が丘「南部」出身だそうです。
店内はカウンター10席

参○伍:のれん

らーめん参○伍(780円)を注文。
“豚骨濃厚“なスープに野菜ペースト魚介ペーストを織り交ぜた新世代スープの「ベジポタ」ラーメンで、身の比較的大きいウルメイワシ宗田節をペースト状にし、さらに“パンチ“を加えているとのこと。

参○伍:入り口

中太麺にチャーシュー、海苔、ねぎ、メンマなどが入っている。
“魚介“の風味が食欲をそそる。

“コク““深み“があって美味しい。
しかも柔らかい口当たりで“野菜“の甘味がサポートしている。

参○伍:スープ

濃厚な豚骨ながら“クセ“もなく後味もいい。
“ドロリ“とした感じがたまらない。

めんや 参○伍

麺は“もっちり“でスープと合う。
“喉越し“もよく美味しい。

参○伍:麺

具も全て問題なし。
特に柔らかいチャーシューとスープをたっぷり吸い込んだ海苔は素晴らしい。

参○伍:チャーシュー

量は少し物足りなかったですが、味でなんとかカバー?!できたかなと。
スープも全部飲み干し完食。

是非とも他のメニューも食べてみたいです。
次は“つけめん参○伍“かな。

六本木:めんや 参○伍



六本木:めんや 参○伍

【住 所】東京都港区六本木7-13-10
【電 話】03-3408-4919
【営業時間】
11:30〜15:00/17:00〜スープ切れまで
【定休日】日曜、祝日
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター10席・食券式・駐車場なし・東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線六本木駅より徒歩3分

※社長の観察メモ※
「ラーメン食うぞ!」と言われ、行き着いたのがここ。
あたかも知っていたかのようでした。
注文を済まし食べ始めると「やっべぇ、超うめぇ!!」と感激していた。
そこでボソッと社長に「あれっ来た事あるんじゃないんですか?」と聞くと「いやっ初めてだよ」と。
あら〜そうだったんだ〜。
じゃあ、あの来た事あるような素振りは何だったんすかー
posted by NAOKI at 22:56| Comment(1) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

麻布十番:中華レストラン エリート

MAXバロメーター:★★★★★

港区麻布十番にある「中華レストラン エリート」に行きました。
最寄駅は東京メトロ南北線都営地下鉄大江戸線麻布十番駅で徒歩3分程。

中華レストラン エリート:外観

店内はテーブル席が多数。
五目スープそば(750円)を注文。

エリート メニュー表

ドロッとしたスープにあんかけのいい香りが鼻を直撃する。
海老、白菜、人参など豊富な具。

エリート:メニュー表

スープはちょっと甘く所々に醤油のしょっぱさがあり美味しい。
野菜の食感もいい感じでストレートな細麺がよく合います。

エリート:五目スープそば

続いて肉とキャベツの辛味噌炒め
ピリっとした濃厚なタレがご飯によく合います。

エリート:肉とキャベツの辛味噌炒め

少し固めなお肉と程よい柔らかさのキャベツにタレがたっぷり絡みついている。
食べれば食べるほど箸が止まらない。

エリート 肉とキャベツの辛味噌炒め

お次は鳥の骨なし唐揚げ
絶妙な揚げ具合で皮はカリっと中は柔らかく大きさも食べやすいサイズです。
ケチャップやマヨネーズをつけても美味しい。

エリート:鳥の骨なし唐揚げ

最後に茄子と挽肉の辛煮込み
よく煮込まれておりフニャっとした茄子の食感と挽肉のバランスが最高です。

エリート:茄子と挽肉の辛煮込み

辛さも後押しして多少満腹でも食欲が増す。
そのままでも十分美味しいですがやはり白いご飯と一緒に食べたくなります。

エリート 茄子と挽肉の辛煮込み

気が付くと“食べ過ぎ?!“と思うくらい食べていました。
相当な“満腹状態“で苦しかったです。

でもそれでも更に他の物も食べてみたいと思うくらいのお店で、また行きたいなと。
次は何種類食べようかな。。。



麻布十番:中華レストラン エリート

【住 所】東京都港区麻布十番2-3-12
【電 話】03-3452-2673
【営業時間】11:30〜22:30
【定休日】木曜
【予 算】800円〜
【メモ】
テーブル席多数・駐車場なし(目の前にコインパーキングあり)・東京メトロ南北線、都営地下鉄大江戸線麻布十番駅より徒歩3分

※社長の観察メモ※
嬉しそうに“メニュー選び“にものすご〜く悩んでいた。
複数で行ったのですが他の人達がみんな決まった中、社長待ち状態。
そしてようやく決まって注文し終わり落ち着いて会話が始まった時、突然追加注文をしだした。
「そんなに食べれるんですか?」と聞くと「当たり前じゃん!余裕だよ!!あげないよ」と笑顔で返されました。
普通な顔して食べていましたが僕には苦しそうに思えました。
そしてみんなが食べ終える中、最後まで1人で食べていた。
“言ってしまった以上食べなければ“みたいなところがあったのでしょうか。
でも若干の残しがあったような・・・
posted by NAOKI at 18:50| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

六本木:天鳳

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区六本木にある「天鳳」に再び行きました。
最寄駅は東京メトロ日比谷線都営地下鉄大江戸線六本木駅で徒歩5分程。

天鳳:外観

店内はカウンター席とテーブル席
塩(700円)を注文。

ちぢれ麺にチャーシュー、ねぎ、メンマとシンプルな具。
少し濁ったスープ。

天鳳

しょっぱくもなく薄くもない。
口の中で塩味がちょうどいい加減で残る。

天鳳:スープ

ほどよくダシが効いていています。
でも言ってしまえば“あたりさわりない“感じです。

麺は固めでコシがあります。
スープとも絡む。

天鳳:麺

具はちょっとバランスが。。
スープとは合うのですが味が“普通“でした。

天鳳:チャーシュー

量も少なめで“物足りない感“がありました。
やはり“一三五“ですかね!

六本木:天鳳



六本木:天鳳

【住 所】 東京都港区六本木7-8-5 ロック&ロックビル1F
【電 話】03-3404-6155
【営業時間】11:00〜23:00
【定休日】日曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター席、テーブル席・駐車場なし・東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線六本木駅より徒歩5分

※社長の観察メモ※
“六本木““天鳳“というくらい大大大好きな社長。
仕事の移動中少しでも六本木付近を通っただけで「天鳳行こうぜ!」「天鳳行こうぜ!」と言っています。
1日2食天鳳でもいいらしい。
なのでこの時は“まぁ嬉しそう“でした。
決まって頼むのは“一三五大盛に半めし“
もう社長の中での“定番“みたいです。
満足そうな笑みを浮かべながら食べていました。
そして“超ご機嫌“でお店を後にしたとさ。
posted by NAOKI at 21:15| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

新橋:京鰹節つけ麺 愛宕(あたご)

MAXバロメーター:★★★★☆

港区新橋にある「京鰹節つけ麺 愛宕(あたご)」に行きました。
最寄駅はJR新橋駅烏森口で徒歩5分程。

愛宕:外観

ちょっと暗いので見つけにくいかもしれません。
あまりラーメン屋っぽくない外観。

京鰹が味の決め手のお店だそうです。
昼はサッパリとした京鰹と鶏ベース、夜はコッテリとした京鰹とトンコツベースの“二毛作営業“とのこと。

つけ麺 愛宕:メニュー表

店内はカウンター10席、2人用テーブル席1卓
つけ愛宕(930円)を注文。

愛宕:メニュー表

中太麺にチャーシュー、海苔、もやし、ねぎ、煮玉子、メンマなどが入っています。
のいい香りが鼻を刺激する。

つけ汁は濃厚。
ダシがよく効いています。

つけ麺 愛宕:つけ汁

“魚粉“もそれを後押ししている。
ちょっと粉っぽい感じはしますがドロドロ系で美味しいです。

愛宕:つけ汁

麺の絡みはいい。

愛宕:麺

つけ汁に浸すと吸い上げられるのが分かります。

つけ麺 愛宕

具も煮玉子、メンマは相性がいい。

愛宕:煮玉子

チャーシューは炙られてはいたものの味は微妙でした。

愛宕:チャーシュー

すべて食べ終えお腹の具合もいい感じ。
最後に“スープ割り“を。

少しあっさりになったけど美味しさは変わらず飲みやすかったです。
すべて飲み干してしまいました。

新橋:京鰹節つけ麺 愛宕(あたご)



新橋:京鰹節つけ麺 愛宕(あたご)

【住 所】 東京都港区新橋5-8-3代市ビル1F
【電 話】03-3437-3515
【営業時間】11:00〜15:00 17:00〜22:00(土曜は昼のみ)
【定休日】日祝
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター10席、2人用テーブル席2卓・食券式・駐車場なし(目の前にパーキングメーターあり)・JR新橋駅烏森口から徒歩5分
posted by NAOKI at 23:39| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

赤坂:ラーメン屋 秀

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区赤坂にある「ラーメン屋 秀」に行きました。
最寄駅は東京メトロ千代田線赤坂駅で徒歩3分程。

ラーメン屋 秀:外観

店内はテーブル席8人用1卓、4人用4卓
ラーメン12.3(700円)こってりバリカタを注文。

極細ストレート麺にチャーシュー、ねぎ、木くらげ、背脂などが入っています。
“背脂“が目立っていて重そうな見た目。

ラーメン屋 秀

“ドロドロ“しているスープを一口。
“こってり“でちょっと飲みにくい。

ラーメン屋 秀:スープ

ドロっとした中に背脂の“甘み“が感じられる。
とんこつ特有の臭さもそんなに強くない。

麺はあまり絡まないですが食べやすいです。
“バリカタ“にして良かったかなと。

ラーメン屋 秀:麺

具は“木くらげ““ねぎ“はスープとの相性がいいですが“チャーシュー“は固く味がしなかったです。
ものの数分で麺と具が無くなりスープだけに。

ラーメン屋 秀:チャーシュー

“替玉“はせずにフィニッシュ。
でもやはり1玉では全然足りませんでした。

赤坂:ラーメン屋 秀



赤坂:ラーメン屋 秀

【住 所】東京都港区赤坂2-17-58
【電 話】03-5545-9488
【営業時間】
平日12:00〜25:00(OS.24:30)
土曜12:00〜23:00(OS.22:30)
【定休日】日祝
【予 算】〜1000円
【メモ】
テーブル席8人用1卓、4人用4卓・駐車場なし(近くにコインパーキングあり)・東京メトロ千代田線赤坂駅より徒歩3分
posted by NAOKI at 21:52| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

赤坂:赤坂一点張

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区赤坂にある「赤坂一点張」に行きました。
最寄駅は地下鉄千代田線赤坂駅で徒歩4分程。

赤坂一点張:外観

道路を歩いていても中が見えるようになっている。
上品なイメージでお洒落な外観。

店内はカウンター9席4人用テーブル席3卓
味噌らーめん(650円)を注文。

赤坂一点張:メニュー表

濃そうな見た目のスープ。
ストレート麺にチャーシュー、ねぎ、もやし、メンマなどが入っています。

赤坂一点張

味噌の味がでていて濃いめなのですがコクがあまりないです。
“まろやかさ“にも欠ける。

赤坂一点張:スープ

かといってしょっぱかったり辛いわけでもない。
ストレートに“味噌“って感じです。

麺はスープや具と絡みます。
太さもちょうどよく食べやすい。

赤坂一点張:麺

具も種類などバランスがとれている。
相性もいいですが味は“普通“です。

赤坂一点張:チャーシュー

でもメンマ、もやしはいい感じ。
なんで味噌スープにもやしは合うのだろうか。

赤坂一点張:具

そんな事を考えながら食べ続け完食。
適度な量でお腹は満たされました。

赤坂:赤坂一点張



赤坂:赤坂一点張

【住 所】東京都港区赤坂3-7-9
【電 話】03-3583-6051
【営業時間】11:00〜翌4:00(L.O 3:30)
【定休日】日祝
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター9席、4人用テーブル席3卓・駐車場なし・地下鉄千代田線赤坂駅より徒歩4分
posted by NAOKI at 11:27| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

赤坂見附:らあめん居酒屋 もり森

MAXバロメーター:★★★★☆

港区赤坂にある「らあめん居酒屋 もり森」に行きました。
最寄駅は東京メトロ丸ノ内線銀座線赤坂見附駅で一ツ木通り沿いにあります。

もり森:外観

どちらかというと“居酒屋“の雰囲気が強め。

もり森:メニュー表

店内はカウンター16席4人用テーブル席3卓

もり森:トッピング

胡麻らーめん(900円)焼き赤ウインナーを注文。

もり森:焼き赤ウインナー

特製胡麻ダレ、黒酢、ラー油を鶏ガラスープと魚介系醤油ダレでまとめたもっちり太麺の手前流坦々麺だそうです。

もり森

ちょっと“味噌ラーメン“っぽい感じがある見た目。
具はチャーシュー、刻みネギ、白髪ネギ、半玉、メンマなど。

“胡麻“のいい香りが漂ってきます。
スープはコクがあって美味しい。

口当たりがよく飲みやすいです。
少しピリっとしますが後味が“さわやか“

もり森:スープ

麺は食べやすくスープと絡みバランスがいい。
口の中でもっちりした食感があります。

もり森:麺

具もそれぞれが美味しかったです。

もり森:チャーシュー

チャーシューは普通でしたが白髪ネギのシャキシャキ感や半玉のとろみなどスープに与える影響はそれぞれ大きいかなと。

もり森:具

完食しスープを飲み始めたら後を引いてしまいレンゲを持つ手が器と口の往復に。
“ちょっとピリ辛だけどさっぱりした坦々麺“でした。

赤坂見附:らあめん居酒屋 もり森



赤坂見附:らあめん居酒屋 もり森

【住 所】東京都港区赤坂3-21-12
【電 話】--
【営業時間】11:00〜翌4:00(L.O3:00)
【定休日】土日
【予 算】750円〜
【メモ】
カウンター16席、4人用テーブル席3卓・駐車場なし・一ツ木通り沿い
posted by NAOKI at 00:34| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

田町:天空

MAXバロメーター:★★★☆☆

港区三田にある「天空」に行きました。
最寄駅はJR田町駅西口で徒歩8分程。

大通りから少し入った所にありますが分かりやすい外観。
雰囲気的にも入りやすかったです。

天空:外観

店内はカウンター19席
つけ麺中盛300グラム(730円)を注文。

セラミックスで洗浄した超湧き水を使用。
スープは国産のゲンコツと鶏ガラなどを約20時間煮込み、魚介系とブレンドしている。

3種類の小麦粉を使用したモチモチの多加水麺
具はチャーシュー、海苔、ねぎ、メンマなど。

天空:麺

一口目の印象、濃い味。
魚介系が少し強く感じられますがしっかりしている。

天空:スープ

でも食べていくうちにあっさりに思えてくる。
コクが感じられなくなってくるような。

天空:つけ汁

麺はモッチリしていて食べやすく美味しい。
具もつけ汁とマッチしている。

田町 天空

チャーシューは柔らかく一口サイズ。
肉と魚介の味が染み込んでいる。

天空:具

バランスがよく食べやすかったのであっという間に完食。
“ホっとする“ような味わいがある一品でした。

田町:天空

お店データ
   田町:天空
   住所:東京都港区三田3-3-6
   電話:03-3453-1092
営業時間:11:00〜16:00
  定休日:日曜
   予算:〜1000円
    メモ:カウンター19席・食券式・駐車場なし・JR田町駅西口徒歩8分
posted by NAOKI at 10:58| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。