荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2010年04月05日

築地市場:天ぷら和食 天房

MAXバロメーター:★★★★☆

中央区築地にある築地市場内の「天ぷら和食 天房」に行きました。
最寄駅は都営大江戸線築地市場駅徒歩4分程。

お昼時に重なってしまったこともあり、到着すると長蛇(といっても10名程)の列。
40分は待っただろうか。。

天ぷら和食 天房:外観

ようやく案内された。
店内はカウンター4席、4人用テーブル席2卓

天丼1100円を注文。
待ちに待った瞬間!

天ぷら和食 天房:メニュー

おしんこ、冷奴付き。
見るからに美味しそう!!

しかし肝心の“海老“1本しか・・・
ちょっと残念だが気を取り直して。

予想通り美味い!!
海老、穴子、キス、かぼちゃ、茄子など種類が豊富。

天ぷら和食 天房

揚げたてという事もあるのでしょうが、衣が“サクサク“で中身は“ジューシー“!
甘くて“プリプリ“した食感の海老。

天ぷら和食 天房:海老

キスは身が柔らかく“ホクホク“
ほどよい油で多少フニャっとしている茄子。

天房

食べ応えのある穴子などなど。
どれをとっても美味しい。

それにかかっている“タレ“もまた甘めで旨さを引き立てている。
もう箸が止まらなかった。

「我慢して並んで良かった〜」と思った瞬間だった。
言うまでもなく綺麗に完食。

並んでなければ他のお店も行きたいくらいの勢いだったが、さすがにもう並ぶのは・・・
絶対また行こっと!

築地市場:天ぷら和食 天房



築地市場:天ぷら和食 天房

【住 所】東京都中央区築地5-2-1
【電 話】03-3547-6766(内戦)2866
【営業時間】--
【定休日】--
【予 算】〜2000円
【メモ】
カウンター4席、4人用テーブル席2卓・駐車場なし(市場の近くにコインパーキングあり)・都営大江戸線築地市場駅より徒歩4分築地市場内


posted by NAOKI at 00:24| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

八丁堀:横浜家系ラーメン 港家

MAXバロメーター:★★★☆☆

中央区入船にある「横浜家系ラーメン 港家」に行きました。
最寄駅はJR京葉線、東京メトロ日比谷線八丁堀駅で徒歩3分程。

港家:外観

店内はカウンター7席、4人用テーブル席2卓
醤油ラーメン(並)680円を注文。

中太麺に具はチャーシュー、海苔、ねぎ、ウズラの玉子、ほうれん草。
“ウズラの玉子“以外は“家系“の“定番“って感じ?!

濃厚そうに見えるスープだがそんなでもない。
というより“甘い“

港家:スープ

“クリーミー度“が結構高く、飽きてくる味。
“家系“とはちょっと違うような気もする。

横浜家系ラーメン 港家

麺は食べ応えがあって絡みもいい。
ただそれだけに麺も甘く感じてしまう。

港家:麺

具はやはり海苔、ねぎ、ほうれん草が“テッパン“と言える程バッチリな相性。
ウズラの玉子も“新鮮“でしたが、チャーシューは微妙。。。

港家:チャーシュー

普通に食べすすみ完食しましたが、少なめな量だった為“物足りなさ“が。
「こうゆう味もアリかな」と思いつつお店を後にしました。

八丁堀:横浜家系ラーメン 港家



八丁堀:横浜家系ラーメン 港家

【住 所】東京都中央区入船1-2-10
【電 話】03-3555-5282
【営業時間】--
【定休日】--
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター7席、4人用テーブル席2卓・食券式・駐車場なし・JR京葉線、東京メトロ日比谷線八丁堀駅より徒歩3分
posted by NAOKI at 22:57| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

銀座一丁目:プルーカフェ

MAXバロメーター:★★★☆☆

中央区銀座にある「プルーカフェ」に行きました。
最寄駅は東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅で徒歩5分程の昭和通り沿いです。

正真正銘“カフェ“で、ラーメンは専門店顔負けの“本格派“だそうです。
店内はテーブル席が多数

プルーカフェ:メニュー表

山形ラーメン(800円)を注文。
スープには動物系の素材を一切使わず、カツオ節干し椎茸などダシ食材のみとのこと。

平打ち麺にチャーシュー、ねぎ、半玉、メンマが入っている。
若干“油“が多いのが気になります。

プルーカフェ

“あっさり味“のスープ。
体にもやさしそうで“上品“な印象を受けます。

プルーカフェ:スープ

口当たりもよく飲みやすいのですが“コク“があまりない。
かといって美味しくないわけでもなく一言で言うと“普通“でした。

麺は柔らかくフニャッとしており食感もあまり良くない。
スープとの絡みも“イマイチ“

プルーカフェ:麺

具も全体的に“さっぱり“している。
ねぎ、半玉、メンマは相性がいいのですが“チャーシュー“は固めで味が薄い。

プルーカフェ:チャーシュー

“ボリューム“もそんなになく“物足りない感“が残ります。
完食はしたもののパッとしない一杯でした。

銀座一丁目:プルーカフェ



銀座一丁目:プルーカフェ

【住 所】東京都中央区銀座1-14-9
【電 話】03-3535-0516
【営業時間】
11:30〜23:30/金8:00〜翌1:00/土11:30〜23:30/日・祝11:30〜20:00
【定休日】無休
【予 算】〜1500円
【メモ】
テーブル席多数・駐車場なし・東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅より徒歩5分昭和通り沿い
posted by NAOKI at 23:51| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

築地市場:ザ・築地市場 とんかつ 八千代

MAXバロメーター:★★★★☆

中央区築地にある“ザ・築地市場“に行きました。
最寄駅は都営地下鉄大江戸線築地市場駅で徒歩1分程。

とんかつ 八千代:外観

その市場内にあるお店「とんかつ 八千代」
店内はカウンター12席

C定食(1300円)を注文。
B級グルメにしてはちょっと高め?!

車海老、アジ、ホタテフライが入った定食でご飯、みそ汁、お新香付き。
まず“ホタテフライ“から。

とんかつ 八千代:ホタテフライ

“プリプリ“で柔らかく美味しいです。
そしてほんのり甘く“衣“との相性もバッチシ。

続いて“アジ“

とんかつ 八千代:アジフライ

“シャキ“っとした食感に柔らかい身、ちょっと苦い部分もあってこれもまた美味しい。
僕は“醤油“をかけていただきました。

とんかつ 八千代

最後に“車海老““タルタルソース“で。
更にこれもプリっとしていて美味しかったです。

ソースとの相性も問題なし。
ご飯がすすむすすむ。

とんかつ 八千代:車海老

みそ汁、お新香を間に入れてひたすら食べ続けました。
“ボリューム“もあって結構な“満足度“です。

いつもよりは高めな品でしたが食べてみて納得かなと。
せっかくなので他のお店も行きたかったのですがお腹が・・・
また行きたいと思います。

築地市場:ザ・築地市場 とんかつ 八千代



築地市場:ザ・築地市場 とんかつ 八千代


【URL】
http://www.tsukiji-market.or.jp/
posted by NAOKI at 21:07| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

八丁堀:支那麺 はしご 入船店

MAXバロメーター:★★★☆☆

中央区入船にある「支那麺 はしご 入船店」に行きました。
最寄駅はJR、東京メトロ八丁堀駅で徒歩3分程の新大橋通り沿いです。

はしご:外観

店内はカウンター席が多数。
支那麺(しなめん)700円を注文。

はしご:メニュー表

ストレートな細麺にシンプルな具。
スープも結構透き通っている。

味は“あっさり“しています。
醤油そのままって感じで口当たりもよく飲みやすいスープ。

はしご:スープ

麺もいいバランスで合っている。
細麺なので抵抗なくスルスルっと食べれます。

はしご:麺

具も美味しくマッチしているのですがちょっと寂しい気がしました。
もう少し種類があってもいいんじゃないかなと。

支那麺 はしご

いつものように何事もなく完食。
麺の割合が多かったですが“爽やかさ“が残る一杯でした。

八丁堀:支那麺 はしご 入船店



八丁堀:支那麺 はしご 入船店

【住 所】東京都中央区入船2-2-13
【電 話】03-3553-2905
【営業時間】平日11:00〜翌3:00 土日祝11:00〜21:00
【定休日】無休
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター席多数・駐車場なし・JR、東京メトロ八丁堀駅より徒歩3分新大橋通り沿い
posted by NAOKI at 15:19| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

新橋:博多天神 銀座店

MAXバロメーター:★★☆☆☆

中央区銀座にある「博多天神 銀座店」に行きました。
最寄駅はJRほか新橋駅で徒歩4分程。

高級そうなお店が立ち並ぶ一角にあります。
周りを歩いている人もそれなりの雰囲気をお持ちの方が。

博多天神:外観

店内はカウンター席とテーブル席。
ラーメンカタメ(550円)を注文。

今までで一番の“スピード“で運ばれてきてびっくり!!
その間わずか数十秒
思わず「はやっ!」と声をあげてしまった。

麺は博多天神を使用。
極細ストレート麺にチャーシュー、海苔、ねぎ、木くらげ、半玉が入っている。

博多天神:麺

あっさりとんこつ味。
コクがなく香りもそんなにしない。

かなりの空腹状態で食べても決して美味しいとは言えなそうなかなと。
とんこつの旨みが感じられなかったです。

博多天神:スープ

具の方もイマイチでチャーシューは固く味がない。
麺は結構絡み食べやすい。

博多天神:具

量もそんなになくあっという間に完食。
替え玉はせずフィニッシュ。
でも“ラーメン(550円)“は安い!

新橋:博多天神 銀座店

お店データ
   新橋:博多天神 銀座店
   住所:東京都中央区銀座8-5-9
   電話:03-3573-6340
営業時間:11:00〜翌3:00
  定休日:無休
   予算:〜1000円
    メモ:カウンター席、テーブル席・駐車場なし・JR新橋駅より徒歩4分

※社長の観察メモ※
この時は前もって決めていたようで「博多天神行くぞ!!」って何度も言っていました。
しかもお店に入った瞬間に「ラーメンカタメください!」と頼んでいた。
心の中で「はやっ」と思いツッコミをいれようとしたら今度はそのラーメンがでてきた。
「こっちもかい?!」とダブルでした。
その後社長はず〜っと無言で食べていました。
替え玉もせず。
そして食べ終わると「行くぞ」と言って足早にお店を出て行ってしまいました。
posted by NAOKI at 22:20| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

月島:月島ロック

MAXバロメーター:★★★★☆

今回のB級グルメは月島にある「月島ロック」です。
有楽町線月島駅6出口より徒歩1分の所にあります。

“ラーメン屋“というイメージからはかけ離れた感じの外観。
カウンター17席でお酒が置いてあり、オシャレな雰囲気の店内。

月島ロック 外観

月島ロック(850円)を注文。
ショウガの香りが漂う醤油トンコツ。
ストレートな細麺にチャーシュー、ねぎ、メンマが入っている。

月島ロック 麺

丁寧に作られた上品な感じの味。
あっさりでスープが飲みやすく、器の中にレンゲが落ちないようにレンゲと器に一工夫されている。
口に近づけるとほんのりショウガの香りがします。

月島ロック スープ

チャーシューはフランス産豚を使用。
少し硬めですが美味しく“洋“的な味や雰囲気を感じられます。

月島ロック チャーシュー

いつもよりちょっと上品な食べ方で、ゆっくり食べ進み完食。
緊張気味でお店を後にしました。

月島 月島ロック

お店データ
   月島:月島ロック
   住所:東京都中央区佃2-16-7 RENGE HOUSE1F
   電話:03-3532-3172
営業時間:11:30〜15:0018:00〜23:00土日祝11:30〜19:00
  定休日:不定休
   予算:850円〜
    メモ:カウンター17席・駐車場なし・月島駅6出口より徒歩1分
posted by NAOKI at 23:12| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

月島:もんじゃ・お好焼 おかめ本店

MAXバロメーター:★★★★★

月島で打ち合わせ・打ち上げがありました。
「月島と言えばもんじゃでしょ」という流れになり、入ったお店「もんじゃ・お好焼 おかめ本店」。

店内は1階、2階、3階があり結構広い。
とりあえず各々がお酒、ソフトドリンクを頼み飲む。

090208_0032~0001.jpg

そして食べ物へ。
鉄板にバターをぬり、まずは前菜みたいな感じでジャガイモ、イカ、コーンビーフ、にんにくなどを焼いていく。

あま〜い香りがたちこめる。
そこへ醤油をたらしていき数分待って出来あがり。

何とも言えぬあの香り。
鉄板の上でのバターに醤油、この組み合わせは何故あんなに気持ち良く親しみある香りなのでしょう。。。
バターの甘さにちょっと焦げた醤油「間違いない味」とはこの事を言うのでしょうと思うくらいです!

090208_0031~0001.jpg

そしてメインのもんじゃへ。
具を鉄板の上にのっけると「ジュワ〜」という音と共に煙があがる。

グツグツ煮立たせてドーナツ型にし、醤油などで味を調え青のりをかけ、かき混ぜて完成。
作り手が上手だったこともあり絶妙な焼き加減と味付け。
トロトロになってきたもんじゃに小さいヘラで突っつく。

アツアツもんじゃのトロッとした部分と裏の焦げた部分が口の中で合わさり「トロカリ香ばしく美味しい味」とでも言う表現でしょうか。
アツアツのをホグホグしながらちょっと火傷しぎみでひたすら食べる、食べる、食べる。

090208_0112~0001.jpg

同時に綺麗に出来あがったお好み焼きもいただいた。
素人が作った物とは思えないくらいな出来具合。

焼き加減、ひっくり返すタイミング、薄さなど素晴らしい。
そこにソース、マヨネーズ、青のりがかかっている。

熱いうちにとこちらも口へ運ぶ。
程よくやけた生地にキャベツ、海老、豚肉などの具がバランスよく散らばっていて軟らかい仕上がりでそこにソース、マヨネーズ、青のりが後押しするように絡んでくる絶妙な味。

気が付けば1人でもんじゃ1人前、お好み焼き1枚くらい食べちゃってました。
みんなで囲む鉄板はやはり楽しいです。

090208_0140~0001.jpg

お店データ
   月島:もんじゃ・お好焼 おかめ本店
   住所:東京都中央区月島3-17-3
   電話:03-3533-0951
営業時間:月〜木17:00〜24:00金17:00〜翌2:00土11:00〜翌2:00日祭11:00〜24:00
  定休日:無休
   予算:3000円〜
    メモ:駐車場なし

※社長の観察メモ※
この時はお酒が絶好調!
その為、あまり食べずでした。
でも何故か頼みまくっていました。
しかもいつのまにかメニューは全部社長の独断と偏見で決められていた。
でも皆さん何も言わず。ってか言えず・・・?!みたいな
posted by NAOKI at 19:37| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。