荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2010年03月29日

四ツ谷:旭川らあめん こもり

MAXバロメーター:★★★★☆

新宿区四谷にある「旭川らあめん こもり」に行きました。
最寄駅はJR中央線、総武線、東京メトロ丸ノ内線、南北線四ツ谷駅で徒歩4分程。

こもり:外観

店内はカウンター8席
醤油らあめん(620円)を注文。

中細麺にチャーシュー、ねぎ、海苔、メンマとシンプルな具。
“懐かしい“雰囲気も漂わせている。

結構濃く、捉え方によっては“しょっぱい“と感じるスープ。
でも僕はしっかりとした味で美味しいと思った。

こもり:スープ

例えて言うならば“がんこ系“に近い。
変に小細工をしてない“ストレートな醤油らあめん“かと。

旭川らあめん こもり

麺はちぢれ麺でスープによく合い「醤油にはこれっ!」と思わせてくれる。
“固さ“もいい感じで絡みもいい。

こもり:麺

具も種類が少ないながらも全て美味しかった。
ねぎ、海苔はもちろん、チャーシューは柔らかくて甘い。

こもり:チャーシュー

「ちょうど“一人前“とはこの事」と言う様なくらい適度な量。
大食いな人には足らないと思いますけど。。。

スープもほとんど飲み干して完食。
最後の方は“しょっぱさ“が増してました。

ベストな“満腹度“で食べ終えお店を後に。
ごちそうさまです。

四ツ谷:旭川らあめん こもり



四ツ谷:旭川らあめん こもり

【住 所】東京都新宿区四谷1-20 岩井ビル1F
【電 話】03-3341-5305
【営業時間】
平日11:00〜16:00/18:00〜23:30
土、祝日11:30〜15:00/18:00〜22:00
日曜11:30〜15:00
【定休日】無休
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター8席・食券式・駐車場なし・JR中央線、総武線、東京メトロ丸ノ内線、南北線四ツ谷駅より徒歩4分しんみち通り沿い


posted by NAOKI at 00:29| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。