荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2010年03月27日

番外編:焼津市場 鮮魚食堂 ずう

番外バロメーター:♪♪♪.5

ご無沙汰してました〜
久しぶりの“番外編“静岡県焼津市場内にある「鮮魚食堂 ずう」です。

ずう:外観

市場というだけあってやはり場内にはたくさんのお店が。
相当悩んだ末のチョイスでした。

店内はカウンター席テーブル席3卓
外の看板に書かれていたぶりの照焼定食(900円)を注文。

ずう:看板

メインの照焼刺身みそ汁おしんこ付き。
ホントにしばらくぶりの“魚“!

かなりのテンションアップ!!
写真を撮り忘れそうになったくらい。

まずは“照焼“から。
思っていたよりは固めで“パサパサ“している。

ずう:照焼

もっと柔らかいと思い込んでいた。
しかし焦げめの部分は何故か美味しく感じました。

続いて“刺身“。
こちらは一言で美味しい!!

ほどよくのった“あぶら““プリプリ“の食感。
そこに“ワサビ“を添えばもう“間違いない“

ずう:刺身

“あっさり“
した後味もたまらない。
ライスがすすみまくる。

あとはみそ汁とおしんこをちょいちょい交えて、ひたすら食べ続けた。
手を止めた時は全てのお皿が空に。

今回は色々な意味でよかった〜
ごちそうさまでした。

番外編:焼津市場 鮮魚食堂 ずう



番外編:焼津市場 鮮魚食堂 ずう


posted by NAOKI at 06:28| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。