荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2010年01月24日

練馬:匠家

MAXバロメーター:★★★☆☆

練馬区豊玉北にある「匠家」に行きました。
最寄駅は西武池袋線、都営地下鉄大江戸線練馬駅で徒歩5分程。

匠家:外観

店内はカウンター14席
キャベツラーメン(800円)を注文。

匠家:営業時間

太麺に具はチャーシュー、海苔、キャベツ、ほうれん草。
“油“が目立つ豚骨醤油のスープ。

匠家

“豚骨“独特のにおいが鼻にくる。
結構“濃厚“なスープですが、あまり美味しいとは感じない。

かといってまずい訳でもなくあたり障りのない“普通“の豚骨醤油。
言い換えれば“これ!!“といった“特徴“のない味。

匠家:スープ

印象的なのはスープが麺や具の量に対して異様に多かった事。
もうちょっと少なくてもいいんじゃないかなと思いました。

麺は“もっちり“していて食べ応えがあります。
しかしスープとの絡み具合がイマイチ。

匠家:麺

具は海苔、キャベツ、ほうれん草が何でこんなに豚骨醤油と合うのだろうと思うくらいバッチリな相性。
チャーシューは“微妙“でした。

匠家:チャーシュー

スープが多かったせいか、“ボリューム“があるように感じました。
その為“満腹度“は中々。

さすがにスープまで全部という訳にはいかなかったですが麺・具は完食。
可もなく不可もない“無難“な一杯でした。

練馬:匠家



練馬:匠家

【住 所】東京都練馬区豊玉北5-25-16
【電 話】03-3948-2993
【営業時間】
平日11:30〜16:00/18:00〜22:00
木曜11:00〜16:00
土、日、祭日11:30〜スープ切れまで/18:00〜22:00
【定休日】月曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター14席・駐車場なし・
西武池袋線、都営地下鉄大江戸線練馬駅より徒歩5分

※社長の観察メモ※
久々の登場!!
あまり“乗り気“じゃなく「行ってみるか」的な感じでした。
お店に入ると中にいたお客さんは“1人“だけ。
しかも店員さんも“ヤル気“が無さそう。
一気に“不安な表情“になりました。
本を読んでごまかしてはいましたが、心中は落ち着かなかったことでしょう。
食べ始めるとちょっと落ち着いたのか普段の表情に戻ってきました。
思ったよりは味が良かったということでしょう。
その後は静かに食べており、残すこともなく完食。
特にこれといった会話や“感想“もなくお店を後にしました。


posted by NAOKI at 03:02| Comment(1) | 練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
応援してま〜すっ!
応援ポチッ!!
Posted by パチンコ パチスロ 攻略 at 2010年01月24日 03:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。