荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年12月08日

門前仲町:らーめん弁慶 門前仲町店

MAXバロメーター:★★★☆☆

江東区深川にある「らーめん弁慶 門前仲町店」に行きました。
最寄駅は東京メトロ東西線、都営地下鉄大江戸線門前仲町駅で徒歩4分程。

弁慶:外観

店内は1階立ち食い、2階カウンター7席、4人用テーブル席2卓、2人用テーブル席1卓
らーめん(700円)を注文。

弁慶 門前仲町店

麺は“らーめん弁慶“を使用。
中太麺にチャーシュー、ねぎ、もやし、メンマ、背脂がたっぷり入っている。

らーめん弁慶 門前仲町店

見た目通り脂っこい
しかしスープ自体は結構“あっさり“薄味

らーめん弁慶

“背脂“を避ければ“しつこさ“が無く飲みやすいです。
香りもそんなに強くない。

弁慶:スープ

麺はスープとはあまりでしたが背脂とはよく絡む。
食べやすいけれど少し柔らかめです。

弁慶:麺

具は全部相性がいい。
柔らかい“チャーシュー“にちょっと固めの“メンマ“

弁慶:チャーシュー

ボリュームも中々でお腹にたまり、思ったよりきつかったです。
後から徐々に効いてくる感じでした。

弁慶:営業時間

“背脂“と格闘しながらなんとか完食。
しばらく背脂はいいかな。

門前仲町:らーめん弁慶 門前仲町店



門前仲町:らーめん弁慶 門前仲町店

【住 所】東京都江東区深川1-1-8
【電 話】03-3820-8002
【営業時間】
11:00〜翌5:00 日祭〜翌4:00
【定休日】無休
【予 算】〜1000円
【メモ】
1階立ち食い、2階カウンター7席、4人用テーブル席2卓、2人用テーブル席1卓・食券式・駐車場なし・東京メトロ東西線、都営地下鉄大江戸線門前仲町駅より徒歩4分

※社長の観察メモ※
お客さんのご紹介で行きました。
社長も「弁慶行きましょ、弁慶」と、“相当乗り気“でした。
お腹もいい具合に減っていたみたいで“食べる気満々“
が、いざ食べ始めると“表情““微妙“に変わり始めてきました。
会話しつつ笑いながら食べていたつもりだったのでしょうが僕は見逃さなかった。
明らかに“我慢“していました。
おそらく“背脂“でしょう。
最後まで口には出しませんでしたが。


posted by NAOKI at 02:32| Comment(0) | 江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。