荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年11月12日

大宮:つけめん 102 大宮店

MAXバロメーター:★★★☆☆

埼玉県さいたま市大宮区桜木町にある「つけめん 102 大宮店」に行きました。
最寄駅はJR大宮駅で徒歩4分程。

102:外観

千駄木の「TETSU」“姉妹店“だそうです。
昼は太麺豚骨×魚介のスープで、夜は中太麺鶏×魚介のスープで提供しているとのこと。

102:つけめんのススメ

店内はカウンター15席
つけめん大(800円)を注文。
チャーシュー、ねぎ、三つ葉、ナルト、メンマなどが入っている。

つけめん 102 大宮店

味は“こってり“ですが後味が結構“あっさり“している。
口に入れた時は“濃厚“で段々と薄くなり、喉を通った後にあっさりの印象が残る。

つけめん 102

香りはそこそこな感じで“鶏““魚介“のバランスが絶妙。
しかし味との“ズレ“が若干あるかなと。

102:看板

麺はツルっとしていて食べやすいですがイマイチつけ汁と絡まない。
水分がもうちょっと少なければと思いました。

102:麺

具は全てつけ汁にマッチしている。
メンマ、ねぎ、三つ葉は汁を含み、麺と一緒に食べると美味しくいただけますがチャーシュ−は微妙。

102:チャーシュー

量も思っていたほど多くはなく、ちょうどよかったです。
いつも通り完食。

102:割りスープ

次回は“あつもり“にするか他のメニューを食べてみようと思います。
あと“焼け石“も投入してみたいな。

大宮:つけめん 102 大宮店



大宮:つけめん 102 大宮店

【住 所】埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-446 小島ビル1号館1F
【電 話】048-653-4444
【営業時間】
豚骨×魚介の部 11:00〜15:30
鶏×魚介の部 18:00〜23:00
【定休日】月曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター15席・食券式・駐車場なし・JR大宮駅より徒歩4分


posted by NAOKI at 02:41| Comment(0) | 23区外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。