荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年10月10日

麻布十番:中華レストラン エリート

MAXバロメーター:★★★★★

港区麻布十番にある「中華レストラン エリート」に行きました。
最寄駅は東京メトロ南北線都営地下鉄大江戸線麻布十番駅で徒歩3分程。

中華レストラン エリート:外観

店内はテーブル席が多数。
五目スープそば(750円)を注文。

エリート メニュー表

ドロッとしたスープにあんかけのいい香りが鼻を直撃する。
海老、白菜、人参など豊富な具。

エリート:メニュー表

スープはちょっと甘く所々に醤油のしょっぱさがあり美味しい。
野菜の食感もいい感じでストレートな細麺がよく合います。

エリート:五目スープそば

続いて肉とキャベツの辛味噌炒め
ピリっとした濃厚なタレがご飯によく合います。

エリート:肉とキャベツの辛味噌炒め

少し固めなお肉と程よい柔らかさのキャベツにタレがたっぷり絡みついている。
食べれば食べるほど箸が止まらない。

エリート 肉とキャベツの辛味噌炒め

お次は鳥の骨なし唐揚げ
絶妙な揚げ具合で皮はカリっと中は柔らかく大きさも食べやすいサイズです。
ケチャップやマヨネーズをつけても美味しい。

エリート:鳥の骨なし唐揚げ

最後に茄子と挽肉の辛煮込み
よく煮込まれておりフニャっとした茄子の食感と挽肉のバランスが最高です。

エリート:茄子と挽肉の辛煮込み

辛さも後押しして多少満腹でも食欲が増す。
そのままでも十分美味しいですがやはり白いご飯と一緒に食べたくなります。

エリート 茄子と挽肉の辛煮込み

気が付くと“食べ過ぎ?!“と思うくらい食べていました。
相当な“満腹状態“で苦しかったです。

でもそれでも更に他の物も食べてみたいと思うくらいのお店で、また行きたいなと。
次は何種類食べようかな。。。



麻布十番:中華レストラン エリート

【住 所】東京都港区麻布十番2-3-12
【電 話】03-3452-2673
【営業時間】11:30〜22:30
【定休日】木曜
【予 算】800円〜
【メモ】
テーブル席多数・駐車場なし(目の前にコインパーキングあり)・東京メトロ南北線、都営地下鉄大江戸線麻布十番駅より徒歩3分

※社長の観察メモ※
嬉しそうに“メニュー選び“にものすご〜く悩んでいた。
複数で行ったのですが他の人達がみんな決まった中、社長待ち状態。
そしてようやく決まって注文し終わり落ち着いて会話が始まった時、突然追加注文をしだした。
「そんなに食べれるんですか?」と聞くと「当たり前じゃん!余裕だよ!!あげないよ」と笑顔で返されました。
普通な顔して食べていましたが僕には苦しそうに思えました。
そしてみんなが食べ終える中、最後まで1人で食べていた。
“言ってしまった以上食べなければ“みたいなところがあったのでしょうか。
でも若干の残しがあったような・・・


posted by NAOKI at 18:50| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。