荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年09月28日

新宿西口:北海道らーめん 貫(とおる)

MAXバロメーター:★★★☆☆

新宿区西新宿にある「北海道らーめん 貫(とおる)」に行きました。
最寄駅は都営地下鉄大江戸線新宿西口駅で徒歩1分程の小滝橋通り沿いです。

貫(とおる):看板

まだできたばかりらしく綺麗な外観。
店内はカウンター席、テーブル席が多数。

貫(とおる):外観

味噌バターコーン(880円)を注文。
チャーシュー、ねぎ、もやし、ワカメなどが入っています。

“マイルド“でやさしい味。
白味噌で口当たりがよく飲みやすいスープです。

貫(とおる):スープ

パンチはそんなにないですが結構後を引く。
“クリーミー“とも言えるかも。

北海道らーめん 貫(とおる)

麺はちぢれ麺で少し固め。
スープとは合っていましたが絡みがイマイチでした。

貫(とおる):麺

具は“チャーシュー“が薄くて固かったです。
でもワカメ、もやしをはじめ“バター““コーン“は何故こんなにも合うのだろうと思っちゃうくらいバッチリでした。

貫(とおる):チャーシュー

量は“普通“でむしろちょっと麺が少なかったようにも感じました。
コーンも全部食べ完食。

貫(とおる):具

最後にスープを2〜3口。
さすがに全部は飲めませんでした。

新宿西口:北海道らーめん 貫(とおる)



新宿西口:北海道らーめん 貫(とおる)

【住 所】東京都新宿区西新宿7-1-7
【電 話】03-5389-8531
【営業時間】11:00〜翌4:00
【定休日】無休
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター席、テーブル席・食券式・駐車場なし・都営地下鉄大江戸線新宿西口駅より徒歩1分小滝橋通り沿い

※社長の観察メモ※
「ここにしよっか?!」の言葉で決定しました。
しかし中へ入ると一気に“不安“な表情に。
他にお客さんが居なかったのだ。
席に着くとすぐ僕に小声で「大丈夫かな??全然お客が居ないんだけど・・・」「美味くないのかな」ブツブツ言っていました。
運ばれてくると恐る恐る食べ始めた。
でも思ったよりは味がよかったのか表情が“普通“まで戻った。
そのまま食べ続け完食。
結局スープは最初の2〜3口しか飲んでいませんでしたけどね。


posted by NAOKI at 12:40| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。