荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年09月21日

千川:つけ麺道 たけし

MAXバロメーター:★★★★☆

以前にもご紹介した豊島区要町にある「つけ麺道 たけし」に再び行きました。
最寄駅は東京メトロ有楽町線副都心線千川駅

たけし:看板

3番出口を出るとほぼ目の前にあり、いつも行列ができています。
店内はカウンター9席

たけし:外観

今回は辛つけ麺大盛500g(750円)を注文。
特製太麺の為、ゆで時間6分前後かかるそうです。

チャーシュー、ねぎ、半玉、メンマなどが入った少し赤めのつけ汁。
たっぷり盛られた特製太麺を浸け一口目。

つけ麺道 たけし

まず最初にピリっと舌にくる。
その後徐々に“旨み“が追いかけてきます。

たけし:つけ汁

醤油つけ麺のつけ汁に“辛さ“が加わったような味。
そこまで食べやすくはなかったですがコクもあって美味しいです。

つけ麺道 たけし:つけ汁

麺はコシがあり食べ応えがある。
つけ汁とも絡み“ガッツリスルスル“っといく感じです。

たけし:麺

具もバランスよくそれぞれの味がでていてつけ汁に消されていない。
特に“ねぎ“は抜群の相性で追加したくなります。

たけし:具

大盛にしたので“ボリューム“も満足です。
逆にちょっと苦しいくらいかも。(もちろん完食しました)

中盛と普通もあり同一金額で選べるなっているのでその時の体調に合わせることができます。
お客様へ対する配慮が感じられるお店だと思いました。

千川:つけ麺道 たけし



千川:つけ麺道 たけし

【住 所】東京都豊島区要町3-10
【電 話】03-3957-7993
【営業時間】麺・スープが売り切れ次第閉店
11:00〜24:00(ラストオーダー23:30)
【定休日】火曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター9席・駐車場なし・東京メトロ有楽町線、副都心線千川駅3番出口より徒歩5秒

※社長の観察メモ※
お気に入りのうちの一軒で“度合い““上位“みたいです。
それに加えて“お腹ペコペコ“だったのか大盛(当然?!)に単品で“ねぎ“を大量に頼んでいました。
山盛りのねぎをドサっと入れて「うん、うん、美味い!!」と言いながら
嬉しそうに食べていました。
しかしもうあと二口くらいで食べ終わろうかとしたその時、ピタっと箸を持つ手がとまった。
そして僕の方をチラリと見た。
目が合った僕は「いやな予感だなぁ。もしかしたら。。。」と感じたのですが見事的中。
残りの麺を僕の器に。
「うわ〜でた〜」と思いながらも全部食べました。


posted by NAOKI at 18:37| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。