荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年07月28日

野方:横浜豚骨らーめん むらさき

MAXバロメーター:★★☆☆☆

中野区丸山にある「横浜豚骨らーめん むらさき 」に行きました。
最寄駅は西武新宿線野方駅で徒歩6分程の新青梅街道沿いです。

むらさき:外観

店内はカウンター12席
豚骨しょうゆらーめん(600円)を注文。

太麺にチャーシュー、ねぎ、海苔、ほうれん草が入っている。
“豚骨“の香りが強い。

横浜豚骨らーめん むらさき

豚骨しょうゆっぽくない味。
見た目はそんなことないですが実際はコクもない。

むらさき:スープ

麺もスープに絡まず。
“香り“だけで味が感じられない。

むらさき:麺

チャーシューは薄くて固い。
“脂っぽさ“が目立ちました。

むらさき:チャーシュー

海苔、ほうれん草は良い相性なのですがスープが・・・
もったいないなと思いました。

むらさき:具

“適度“な量で完食はしましたが色々な意味で満たされず。
言葉に詰まる一杯でした。

横浜豚骨らーめん むらさき



野方:横浜豚骨らーめん むらさき

【住 所】東京都中野区丸山2-20-3 パレドール中野第5 1F
【電 話】非公開
【営業時間】12:00〜14:00 19:00〜翌1:00
【定休日】月曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター12席・食券式・駐車場なし(近くにコインパーキングあり)・西武新宿線野方駅より徒歩6分新青梅街道沿い

※社長の観察メモ※
お店の前でいったん立ち止まり看板を見ながら首をかしげていた。
あまり“乗り気“じゃない様子。
1分程考え「入ってみるか」となりました。
食券機前で最初“チーズカレーつけめん“を選ぼうとしていたのですが突然“豚骨しょうゆらーめん“に変更。
「どうしたんですか?」と聞くと小声「無難にね」と。
“弱気“なった社長を見るのは久しぶりです。
なにか察知したのかなと。
結果、社長の予想通り?!ということでしょうか。。。


posted by NAOKI at 23:22| Comment(1) | 中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 昨日、初めて足を運び入れました。
 注文してから出てくるまで、15分以上待たされました。
 麺が好みではありませんでした。

 それはさておき、店員の口の利き方が不快。
 他の客に対してのことですが、「そんな言い方はないだろう」と思うことがありました。
 言葉遣いを知らないのか、根拠不明ですが客を見下しているのか、それとも期限が悪かったのか(それを理由にされても困るが)。
Posted by 菜食主義者の癖に豚骨ラーメンを食い歩く男 at 2014年01月09日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。