荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年07月20日

東中野:みそや林檎堂&つけ麺APPLE BASIC

MAXバロメーター:★★★★★

中野区東中野にある「みそや林檎堂&つけ麺APPLE BASIC」に行きました。
最寄駅はJR中央線東中野駅で西口から徒歩3分程の山手通り沿い。

みそや林檎堂&つけ麺APPLE BASIC:外観

お昼は味噌らーめん、夜は味噌系のつけ麺“二毛作店“だそうです。
店内はカウンター7席

みそや林檎堂&つけ麺APPLE BASIC:看板

味噌(800円)を注文。
麺は三河屋製麺を使用。

みそや林檎堂&つけ麺APPLE BASIC 看板

チャーシュー、海苔、ねぎ、白髪ねぎなどが入っています。
出す直前に炙るチャーシューが自慢とのことです。

みそや林檎堂:お品書き

スープは濃厚で美味しい
“とろみ“があり“マイルド“な味です。
少しピリッとして辛いのですがしつこくなくて食べ続けられてしまう。

みそや林檎堂:スープ

麺もよく絡み食べ応えがあります。
相性とバランスがいい。

みそや林檎堂:麺

具もすべてが美味しかったです。
海苔、ねぎ、白髪ねぎはスープをおもいっきり吸い込んでいて旨さを手引き立てている。
もちろんそのままでも十分な味ですが。

みそや林檎堂

チャーシューは少し焦げめがあって柔らかく、味がよく染み込んでいます。
“ライス“が欲しくなりました。

みそや林檎堂:チャーシュー

麺、具、スープをくり返しサラッと完食してしまいました。
食べ終わってみて思ったのですが量はそんなになくちょっと物足りなかったです。

東中野:みそや林檎堂

でもそのくらいがいいのかも。
夜の方の“つけ麺“も食べてみたいです。

東中野:みそや林檎堂&つけ麺APPLE BASIC



東中野:みそや林檎堂&つけ麺APPLE BASIC

【住 所】東京都中野区東中野1-31-8井上ビル1F
【電 話】03-3362-1173
【営業時間】スープがなくなり次第終了
11:00〜15:00 みそや林檎堂
17:00〜21:00 つけ麺 APPLE BASIC
【定休日】日曜
【予 算】〜1000円
【メモ】
カウンター7席・食券式・駐車場なし・JR中央線東中野駅西口から徒歩3分山手通り沿い


posted by NAOKI at 10:00| Comment(0) | 中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。