荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年07月17日

東中野:らーめん 一

MAXバロメーター:★★★★☆

中野区東中野にある「らーめん 一 」に行きました。
最寄駅はJR東中野駅西口で徒歩30秒程。

黄色に黒字で“らーめん 一“と書いてあり目立つといったら目立ちますが店構えは大きくないです。
でも雰囲気的には入りやすい。

らーめん 一 :外観

が、しかし入った瞬間ものすごい暑さ!!!
ほぼ“サウナ“状態です。

それに加えて扇風機がまわっており“熱風“が。。。
お店的に気をきかしているのはわかるのですが逆に暑さが増しています。

クーラーをつけたほうがいいのではないかと。
というよりつけてくださいと言いたい程の“暑さ“でした。

店内はカウンター9席
らーめん(580円)を注文。

太麺にチャーシュー、もやし、キャベツなどの野菜がたっぷり。
“二郎“を想わせる見た目です。

らーめん 一 :チャーシュー

ちょっと甘めな醤油味。
コクがあって美味しいです。

らーめん 一 :スープ

“背脂“が旨みを引き立てています。
以前食べたことのある板橋の“フジマル“に似た感じです。

らーめん 一 :具

ただなんといっても“暑い“
とにかく“暑い“です。

らーめん 一

もっちりして食べ応えがある麺はスープともよく絡みます。
キャベツ、もやしと合わせると更に美味しい。

らーめん 一 :麺

今までで一番といっていいくらいの“汗“をかきながらがむしゃらに食べ完食。
“満足度“の高い“ボリューミー“な一杯でした。
ほっんと“暑かった〜“

東中野:らーめん 一



東中野:らーめん 一

【住 所】東京都中野区東中野1-56-4
【電 話】--
【営業時間】スープがなくなり次第終了
平日11:30〜15:00 17:30〜23:00
土日11:30〜15:00 17:30〜21:00
【定休日】無休
【予 算】〜1000円
【メモ】
食券式・カウンター9席・駐車場なし(近くにコインパーキングあり)・JR東中野駅西口より徒歩30秒

※社長の観察メモ※
もともとは社長の「おっ!こんなとこにラーメン屋があるじゃん。食ってみようゼ!!」から始まりました。
それが“地獄“への第一歩でした。。。
普段から“汗っかき“な社長は周りの人達が“適温“と言っているような場所でも常に汗をたらしています。
そんな社長なのでこの時は“大変“な事に。
店内へ入り数十秒で汗が!!
食べる前から顔中“汗““汗““汗“
洋服までもが・・・
“ほんと大丈夫かな?“と思うくらいでした。
隣りにいる僕も気になってしょうがなかったです。
食べ終わると真っ先に外へ。
相当“我慢“していたのでしょう。
そして後を追うように僕も。
すると社長がいません。
辺りを見回すと近くの“コンビニ“から出て来ました。
手に持っている袋の中身は“お茶““アイス““タオル“でした。
落ち着いたところで話を聞いてみたら「いや〜サウナラーメンだな?!扇風機いらなくねぇ?!クーラー付けようぜ」
続いて「でも味は美味しかった。男飯って感じだな!久々にヒットだな!!!また行きたいな。でもあの暑さはな〜」と言っていました。
まだ他にもあったのですがこれくらいにしておきます。


posted by NAOKI at 19:51| Comment(0) | 中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。