荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年07月15日

池袋:バッソドリルマン

MAXバロメーター:★★★★☆

豊島区西池袋にある「バッソドリルマン」に行きました。
最寄駅は池袋駅西口で徒歩15分程。

バッソドリルマン:外観

以前に何回か訪れたことがあるのですが“行列“で断念したり臨時休業だったりなどで食べることができませんでした。
今回はようやくたどり着けホッと一安心。

店内はカウンター8席大きいテーブル席(8人用)1卓
つけそば並盛300グラム(800円)を注文。

バッソドリルマン:メニュー表

国産小麦のみを使った“モチモチ自家製麺“で結構な量があります。
具はチャーシュー、海苔、ねぎ、メンマなど。

バッソドリルマン:麺

つけ汁は魚介が香る動物系でこだわりの醤油を使っているそうです。
香りはそんなに強くない。

全然ドロドロしていないけど濃厚で美味しい。
どちらかというと“醤油“の香ばしさが目立っています。

バッソドリルマン:つけ汁

“しつこさ“もなく少し甘い感じで食べやすい。
“濃厚スッキリ“のつけ汁です。

“自家製麺“はモチモチで旨みがありコシと喉越しがいい。
つけ汁とも絡みます。

バッソドリルマン

具もバランスが良く美味しい。
特にチャーシューとメンマが存在感を示しています。

バッソドリルマン:具

チャーシューは柔らかくメンマは食べ応えがありました。
スープ割りの方がより感じられるかなと。

“ボリューム“もあり“満足感“も得られます。
次は“中華そば“にチャレンジしてみたいです。

池袋:バッソドリルマン



池袋:バッソドリルマン

【住 所】東京都豊島区西池袋2-9-7
【電 話】03-3981-5011
【営業時間】材料なくなり次第終了
火〜金11:30〜22:00
土日祝11:30〜20:00
【定休日】月曜(祝日の場合は翌日)
【予 算】太麺ストレート
【メモ】
カウンター8席、テーブル席(8人用)1卓・駐車場なし・池袋駅西口から徒歩15分


posted by NAOKI at 14:58| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。