荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年07月12日

BigBoy

MAXバロメーター:★★★☆☆

今回のB級グルメはハンバーク&ステーキレストランチェーン「BigBoy」です。
この時は“お肉“ということで行くことになりました。

ダブル大俵ハンバーグ(1480円)税込1554円を注文。
1ポンド(450g)というボリューム。

すべてが2倍で感激のダブルサイズ。
“980kcal“あるそうです。

ダブル大俵ハンバーグ

他にもたくさんのメニューやドリンクバー、サラダバーなども。
豊富なメニュー表を見ているうちに“ジュワ〜“という音と共に運ばれてきました。

熱そうな鉄板の上に“ド〜ン“とのっているお肉。
飛び散る油、ちょっと焦げた香りに湯気。
俄然食欲がでてきます。

ナイフは使わずフォークのみで。
“オリジナルデミグラスソース“をかけて一気に口の中へ。

:ダブル大俵ハンバーグ

少し固めで若干“パサパサ感“がありますがまさに“お肉“って感じです。
ソースは薄めな味であまり“インパクト“がない。

しかも真ん中あたりは冷たくてほとんど“生状態“
一瞬“不安“がよぎります。

:ダブル大俵ハンバーグ:

食感も柔らかくなんか変な気持ちになりました。
でも“空腹“には勝てず食べ続け綺麗に完食。

やはり“ボリューム“はすごかった。
“満足感“は十分でした。

BigBoy:ダブル大俵ハンバーグ



BigBoy

URL:http://www.bigboyjapan.co.jp/

※社長の観察メモ※
結構お疲れ気味でとにかく“肉“が食べたかったらしい。
プラス“空腹“も重なり30分くらいず〜っと「肉・肉・肉・肉・肉」と言っていました。
お店に入り席に着くと真っ先にメニュー表を開き「俺、これ!!」と言って決まり、定員さんを呼んだのですが・・・
注文が終わり定員さんが再度確認をし始めると突然「オススメってどれですか?」と聞き始めました。
おそらく聞いてみたかっただけだと思ったのですが。。。
でも説明を受けると再び“迷い始めた“のだ。
「やっぱこっちにしようかな。いや、こっちもいいなぁ」と悩むこと5分弱、結局最終的に頼んだのは一番最初に選んだメニューでした。
僕は何も言えずただ“笑う“しかありませんでした。
心の中では相当ツッコミましたけど(笑)


posted by NAOKI at 11:00| Comment(0) | 23区外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。