荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年07月06日

四ツ谷:広島つけ麺 ぶちうま 四谷店

MAXバロメーター:★★★☆☆

三栄通り沿いのサンランドリーの角を曲がり50メートルほど先の後楽寿司の二軒隣。
路地裏にある為分かりにくかったです。
少し迷いなんとか発見。

ぶちうま:外観

お店の前には看板やメニュー表などが並んでいる。
ちょっと入りにくい雰囲気がありました。

ぶちうま:看板

店内はカウンター9席4人用テーブル席1卓
つけ麺1.5玉(950円)を注文。

1〜40辛まで自由に調節できる(途中から増すことも可能)ようになっており初めてということでとりあえず1辛にしました。
スープには“トマト“を入れて作っているとのことです。

ぶちうま:説明書き

細麺にチャーシュー、白髪ネギ、きゅうり、ゴマ、半玉などが入っています。
盛り付けが綺麗で“ゴマ“がたっぷりの真っ赤なつけ汁。
見ただけでいかにも“辛そう“です。

ぶちうま:つけ汁

食べてみると思っていたよりは辛くなくピリっとするくらいで美味しい。
“ゴマ“が効いています。

半分食べたところで“5辛“に挑戦。
大体“10辛“にする人が多いようです。

ぶちうま:辛みオーダー

さすがに辛く口の中がヒリヒリします。
でも“さっぱり感“があり、食べていて“冷やし中華“みたいな感覚がありました。

広島つけ麺:ぶちうま

麺は固く食べ応えがあり良く絡みます。
店主いわくつけ汁に合わせて固くしているとのこと。

ぶちうま:麺

具も辛いつけ汁に“アクセント“を与えてくれます。
野菜の食感や半玉の甘みが口の中で混ざり合い食べやすくなります。

ぶちうま:具

辛さと格闘しつつ汗をかきながら完食。
気が付くとつけ汁をそのまま飲み干していました。

四ツ谷:広島つけ麺 ぶちうま 四谷店




四ツ谷:広島つけ麺 ぶちうま 四谷店

【住 所】東京都新宿区三栄町7-5松尾ビル1F
【電 話】03-3355-5595
【営業時間】スープが無くなり次第終了
平日 11:30〜16:00 17:00〜20:30 土曜 11:30〜17:00
【定休日】日曜、祝日
【予 算】〜1500円
【メモ】
カウンター9席、4人用テーブル席1卓・駐車場なし・JR、地下鉄丸ノ内線四ツ谷駅四ツ谷口から徒歩5分三栄通り沿いのサンランドリーの角を曲がり50メートルほど先の
後楽寿司の二軒隣


posted by NAOKI at 13:13| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。