荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年04月21日

大島:らーめん 兼吉

MAXバロメーター:★★★☆☆

今回のB級グルメは江東区大島にある「らーめん 兼吉」です。
都営新宿線大島駅より徒歩2分くらいの所にあり、路地裏にひっそりと佇んでいる感じです。

兼吉 外観

店内はカウンター10席でスペースが広く、“地元密着型“という感じの雰囲気。
しょうゆらーめん(700円)を注文。
他にもつけめん、冷やしたぬき、ジャージャーめんなどがあり、メニューは豊富。

兼吉 メニュー

化学調味料を使っておらず、オリジナルのらーめん。
タレは醸造丸大豆醤油白醤油溜まり醤油をブレンドしたのを使用している。

兼吉

濃い目な彩りな見た目。
細麺ストレートにチャーシュー、ねぎ、ゴマ、海苔、メンマ、ほうれん草が入っています。

兼吉 麺

ほんのり油があり、透き通った感があるスープ。
魚介ダシの風味が香り立った感じであっさり食べやすいですが、もう少しコクと深みがあればなと思いました。

兼吉 スープ

スープ・麺・具の絡み具合は悪くない。
焦げめのついたチャーシューは結構美味しかったです。

兼吉 チャーシュー

サクサクっと食べて完食。
量的にはちょっと物足りない感じでしたが“身体に優しいラーメン“という印象が残る一杯でした。

大島 兼吉

お店データ
   大島:らーめん 兼吉
   住所:東京都江東区大島6-27-6
   電話:非公開
営業時間:12:00〜15:0018:00〜22:00
  定休日:水曜
   予算:700円〜
    メモ:カウンター10席・駐車場なし・都営新宿線大島駅より徒歩2分


posted by NAOKI at 15:49| Comment(0) | 江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。