荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年04月13日

東池袋:らぁ麺 燕返し

MAXバロメーター:★★★☆☆

今回のB級グルメは東池袋にある「らぁ麺 燕返し」です。
数ヶ月前くらいにオープンしたお店みたいです。

燕返し 外観

店内はカウンター6席、4人用テーブル席4卓、2人用テーブル席1卓で結構広く、内装も綺麗で落ち着く雰囲気。
らー麺(700円大盛無料)を注文。

燕返し:外観

スープは動物系魚介系のWスープで、趣向を凝らした和風トンコツ
中細麺に具はチャーシュー、ねぎ、玉ねぎ、海苔、メンマ。

燕返し チャーシュー

香りは魚介系が強めで、味は結構あっさりしています。
コクがあんまりなく“普通“という印象で、可もなく不可もなくという感じでした。

燕返し スープ

麺の絡みはなかなかでしたが口の中に入った時には薄くなってしまいます。
スープがもう少し濃厚でコクがあればという感じでした。

燕返し 麺

具はなかなか美味しくスープに合うのでもったいないかなと。
特に海苔、メンマは相性が良かったです。
スープに浸かってフニャフニャになった海苔にメンマを絡めて食べるといい感じでした。

燕返し 具

もっとなにか特徴があれば具の美味しさをもっと引き出せるような気がしました。
今度行った時はつけ麺を食べてみたいと思います。

東池袋 燕返し

お店データ
  東池袋:らぁ麺 燕返し
   住所:東京都豊島区東池袋2-56-1
   電話:03-5960-1722
営業時間:11:00〜22:00
  定休日:無休
   予算:〜1000円
    メモ:食券式・カウンター6席、4人用テーブル席4卓、2人用テーブル席1卓・駐車場なし(近くにコインパーキングあり)

※社長の観察メモ※
前から気になっていたらしい。
“燕返し“という店名が引っかかっていたみたいです。
なので結構足どりも軽くお店へ向かっていた。
店内へ入るとお決まりのセリフ「オススメって何だろう」が。
予想していた僕はすかさず定員さんに聞いた。
すると「らー麺とつけ麺どちらもです」と言われました。
そこでまた悩んでいましたが、結局僕と同じ“らー麺“に決めたようです。
食べ始めると「うん、うん、なるほど」と言うだけで、あとはノーリアクションでした。
あえて僕も感想は聞きませんでした。


posted by NAOKI at 22:34| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。