荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年03月21日

新橋:おらが

MAXバロメーター:★★★★★

新橋にある「おらが」です。
JR山手線・東京メトロ銀座線ほか新橋駅から徒歩5分くらいの所にあります。

お店に着くと満席状態で、外に5名並んでいました。
最後尾に並び待つこと10分弱、ようやく案内されました。

おらが 外観

店内はカウンター7席で狭めなつくり。
入り口の食券機にて盛りそば中360グラム(同一料金750円)の券を購入し、更に店内で数分待ちました。
でも回転率は結構早く、更に定員さん達の手際の良さが素晴らしい!

そして席へ。
周りはスーツを着た男性の方達ばかり。
いよいよ盛りそばとご対面。

おらが

タマネギ、チャーシュー、海苔、メンマが入っているつけ汁にほんのりゆずの香りがする。
麺は匠の麺を使用しており、かなりのボリューム。

つけ汁はトンコツ魚介系の醤油味。
トロリとしていて濃厚且つコクがあり美味しい。

おらが スープ

そんなにしつこさもなくダシの味が引き出されている。
ほんのり香るゆずもアクセントです。

麺はつけ汁とよく絡み、モチモチしていて食べ応えがある。
具もチャーシューは甘くてやわらかい。
シャキシャキのタマネギも相性が良く旨さを後押しする。

おらが 麺

手を休めることなくひたすら食べ続け完食。
最後にスープ割を。

美味しかったのですが、かなりのボリュームでした!!
並盛でよかったかも。

おらが

お店データ
   新橋:おらが
   住所:東京都港区新橋4-14-4
   電話:03-3433-6364
営業時間:平日11:00〜14:30 18:00〜22:30土曜11:00〜15:00(スープ終了次第閉店)
  定休日:日曜、祝祭日
   予算:〜1000円
    メモ:カウンター7席・食券式・駐車場なし
   URL:http://oraga.in/


posted by NAOKI at 11:00| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。