荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年02月23日

西日暮里:つけめん TETSU

MAXバロメーター:★★★☆☆

文京区の不忍通りを移動中「つけめん TETSU」を発見し食べる事に。
最寄の駅はJR山手線西日暮里駅。
徒歩10分くらいは歩くでしょうか。

090221_2154~0001.jpg

外の食券機にて夜のつけ(800円)を購入。
麺の量は同一金額で200g、300g、400gから選べるようになっており300gを選択。

お店は昼の部と夜の部に分かれているようです。
店内はL字型のカウンター9席でカウンターの上にかつおだしが置いてあります。

“夜のつけ“が登場。
魚介・トンコツからとったダシの醤油ダレに中太ストレート麺。
チャーシュー、ナルト、ねぎ、メンマが入っている。

つけ汁はトンコツが強すぎず魚介とうまく中和していい香り。
麺との絡み具合もなかなかでした。

味は濃そうに思えたのですが魚介が効いているのか以外にそうでもない。
でも口の中で魚介とトンコツの味と香りがしっかり感じられる。

トンコツの影響なのかつけ汁が温かいうちは良いのですが、冷めてくると食べづらくなります。
味もそれなりに・・・という感じでした。

最後にかつおだしを入れて飲んでみると魚介たっぷりでトンコツがほぼなくなりあっさり味になって飲みやすかったです。
あつもりの方が良かったかなと後々思いました。

090221_2139~0001.jpg

お店データ
西日暮里:つけめん TETSU
   住所:東京都文京区千駄木4-1-14
   電話:03-3827-6272
営業時間:昼の部11:30〜15:45(材料切れにより早仕舞い有り)夜の部18:00〜22:00
  定休日:月曜
   予算:〜1000円
    メモ:食券式・カウンター9席・駐車場なし(近くにパーキングメーターあり)・夜は「はじめ」として営業
   URL:http://plaza.rakuten.co.jp/tsuketetsu


posted by NAOKI at 22:17| Comment(0) | 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。