荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年02月21日

赤羽:つけ麺 達者

MAXバロメーター:★★★☆☆

北区赤羽で見つけた「つけ麺 達者」。
駅東口から徒歩1分(ロータリーのすぐ目の前)という近さ。
黄色い看板に赤字で目立っていました。

090219_0018~0001.jpg

店内は1F5席・2F13席・3F8席で1Fは立ち食いになっています。
鰹つけ麺(750円)大盛無料を注文。
自社製平打ち麺に海苔、カツオの魚粉、チャーシュー、ねぎ、メンマなどが入ってます。

090219_0015~0001.jpg

つけ汁はトンコツスープがベースになっており臭みはないのですが、クリーミーさとコクがあまりなかったように感じます。
カツオの魚粉を混ぜると一気に魚介の香りが広がり深みが少し増します。

090219_0006~0001.jpg

自社製の玉子麺は麺と良く絡むのですが、茹ですぎたのかコシがなくフニャっとしていました。
トンコツスープがベースのつけ汁ということもあり冷めてくるとなかなか食べづらくなります。

量は十分にあり大盛も無料なので嬉しいサービスです。
昼の部はそば風つけ麺、夜の部はとんこつつけ麺という風に分かれているそうです。

090219_0012~0001.jpg

お店データ
   住所:東京都北区赤羽1-2-5宮沢ビル赤羽1〜3F
   電話:03-3598-8699
営業時間:昼の部11:30〜14:30そば風つけ麺 夜の部18:00〜翌1:00とんこつつけ麺
  定休日:日曜
   予算:〜1000円
    メモ:1F5席、2F13席、3F8・席駐車場なし・赤羽駅東口より徒歩1分
   URL:www.tassya.tokyo.walkerplus.com/


posted by NAOKI at 20:18| Comment(0) | 北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。