荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年02月09日

月島:もんじゃ・お好焼 おかめ本店

MAXバロメーター:★★★★★

月島で打ち合わせ・打ち上げがありました。
「月島と言えばもんじゃでしょ」という流れになり、入ったお店「もんじゃ・お好焼 おかめ本店」。

店内は1階、2階、3階があり結構広い。
とりあえず各々がお酒、ソフトドリンクを頼み飲む。

090208_0032~0001.jpg

そして食べ物へ。
鉄板にバターをぬり、まずは前菜みたいな感じでジャガイモ、イカ、コーンビーフ、にんにくなどを焼いていく。

あま〜い香りがたちこめる。
そこへ醤油をたらしていき数分待って出来あがり。

何とも言えぬあの香り。
鉄板の上でのバターに醤油、この組み合わせは何故あんなに気持ち良く親しみある香りなのでしょう。。。
バターの甘さにちょっと焦げた醤油「間違いない味」とはこの事を言うのでしょうと思うくらいです!

090208_0031~0001.jpg

そしてメインのもんじゃへ。
具を鉄板の上にのっけると「ジュワ〜」という音と共に煙があがる。

グツグツ煮立たせてドーナツ型にし、醤油などで味を調え青のりをかけ、かき混ぜて完成。
作り手が上手だったこともあり絶妙な焼き加減と味付け。
トロトロになってきたもんじゃに小さいヘラで突っつく。

アツアツもんじゃのトロッとした部分と裏の焦げた部分が口の中で合わさり「トロカリ香ばしく美味しい味」とでも言う表現でしょうか。
アツアツのをホグホグしながらちょっと火傷しぎみでひたすら食べる、食べる、食べる。

090208_0112~0001.jpg

同時に綺麗に出来あがったお好み焼きもいただいた。
素人が作った物とは思えないくらいな出来具合。

焼き加減、ひっくり返すタイミング、薄さなど素晴らしい。
そこにソース、マヨネーズ、青のりがかかっている。

熱いうちにとこちらも口へ運ぶ。
程よくやけた生地にキャベツ、海老、豚肉などの具がバランスよく散らばっていて軟らかい仕上がりでそこにソース、マヨネーズ、青のりが後押しするように絡んでくる絶妙な味。

気が付けば1人でもんじゃ1人前、お好み焼き1枚くらい食べちゃってました。
みんなで囲む鉄板はやはり楽しいです。

090208_0140~0001.jpg

お店データ
   月島:もんじゃ・お好焼 おかめ本店
   住所:東京都中央区月島3-17-3
   電話:03-3533-0951
営業時間:月〜木17:00〜24:00金17:00〜翌2:00土11:00〜翌2:00日祭11:00〜24:00
  定休日:無休
   予算:3000円〜
    メモ:駐車場なし

※社長の観察メモ※
この時はお酒が絶好調!
その為、あまり食べずでした。
でも何故か頼みまくっていました。
しかもいつのまにかメニューは全部社長の独断と偏見で決められていた。
でも皆さん何も言わず。ってか言えず・・・?!みたいな


posted by NAOKI at 19:37| Comment(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。