荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年02月08日

西新宿:讃岐うどん大使 東京麺通団

MAXバロメーター:★★★★☆

西新宿にて仕事が落ち着き食事をする事に。
お店を探しながら歩いていると「讃岐うどん大使 東京麺通団」を見つけ入ることにしました。

090205_2219~0002.jpg

店内は和風なつくりでテーブル席など席数も多い。
サクッと食べる人、ゆっくり飲みながら食べる人とさまざまな方がいました。
時間も時間で混雑しておりすぐに行列ができてしまうほどでした。

入り口でうどんの種類を選び受け取って、その後奥でトッピングの品を好きなだけ自分でチョイスしていくというスタイル。
ねばたま(大490円)に野菜かき揚げ・ちくわ揚げ・ゲソ揚げを付けました。
ねばたまとは熱々の釜あげうどんに生卵、ねぎをからめた讃岐うどんブームの立役者と言われる人気メニューに納豆が加わった一品。

090205_2219~0001.jpg

夢中でかき混ぜ口の中へ。
あっさりしていますがコシがあり食べ応えがあります。
さっぱり薄めな味でスルスルっといけちゃいます。

そこにトッピングで選んだ揚げ物と合わせていくとちょっとずつ味が濃い目になっていきそれもまた美味しい。
(大)は結構量がありトッピングも入れるとかなりの満足感があります。

飲んだ後でもさっぱりと、普通の食事としてもどちらでも大丈夫な味、量だと思います。
値段も安いので嬉しいかぎりです。

090205_2206~0001   .jpg

お店データ
  西新宿:讃岐うどん大使 東京麺通団
   住所:東京都新宿区西新宿7-9-15ダイカンプラザビジネス清田ビル1F
   電話:03-5389-1077
営業時間:10:00〜翌2:00(L.O.1:30)
  定休日:無休
   予算:290〜
    メモ:駐車場なし
   URL:http://www.mentsu-dan.com/shop/shop_tokyo.html


posted by NAOKI at 10:00| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。