荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年02月02日

要町:ほっかほか弁当 かなめちゃん要町店

MAXバロメーター:★★★★★

仕事の移動中、車で東京メトロ有楽町線、副都心線要町駅近くを走行中「ほっかほか弁当 かなめちゃん」を発見。
とりあえず様子を見に行く事に。

090128_1323~0001.jpg

ちょうどお腹も減っており、低価格ですぐに食べれそうだったので頼んでみることにしました。
唐揚げ弁当(500円)を注文。

「少し待ちますよ」と言われましたが唐揚げが食べたかったので変更せず待つことに。
空腹時の待ち時間は何故こんなに長いのだろう。。。

ようやく(って言っても数分くらい?)出来あがり受け取った瞬間ズシリときた。
「なんだこの重さは」と思い覗いてみるとフタが閉まりきってないではないか。

爆弾のような大きい唐揚げが4つ入っている。
男性でもとても一口で入る大きさではないと思います。
驚きを隠せないまま食べ始めました。

090128_1404~0001.jpg

外側はカリっと揚がっていて中は軟らかく噛むと肉汁が口の中に広がります。
皮にも中のお肉にもしっかりと味が付いており、ライスと相性バッチリです。

唐揚げ、ライス、唐揚げ、ライスのくり返しで箸を持つ手が止まりません!!
おまけにボリューム満点で低価格!

今では色々な方に勧めまくっています!
是非1人でも多くの方に食べていただきたいです。

090128_1403~0001.jpg

お店データ
   要町:ほっかほか弁当 かなめちゃん要町店
   住所:東京都豊島区要町1-4-12
   電話:03-3957-5611
営業時間:7:30〜18:00
  定休日:月曜
   予算:〜700円
    メモ:駐車場なし

※社長の観察メモ※
フタを開けた瞬間満面の笑顔!
嬉しそうに「うわっでけぇ」「やべぇ何これ」と少し興奮気味でした。
食べ始めるといきなり集中。
食べ方の配分を誤ってしまったのか突然「ライスが足りねぇ」と言い始めた。
後半は寂しそうに唐揚げだけを食べていました。


posted by NAOKI at 14:26| Comment(2) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
Posted by のぞみ at 2009年03月13日 22:17
のぞみさん!
コメントありがとうございます。
これからもたくさん食べて更新し続けていきます!!
Posted by NAOKI at 2009年03月14日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。