荒井直樹の怒涛のランキング!!

2011年8月現在“B級味覚調べ“

第1位 市ヶ谷:麺処 くるり
詳細ページはこちら

第2位 蓮根:らあめん 元(はじめ)
詳細ページはこちら

第3位 東伏見:影虎
詳細ページはこちら

第4位 野方:鶏皮煮込みつけそば 常吉(つねきち)
詳細ページはこちら

第5位 六本木:めんや 参○伍
詳細ページはこちら

★人に言えないお悩みの駆け込み寺的ショッピングサイト 金銀堂

★スワロフスキーを中心に様々なキラキラアイテムを紹介 キラ★パラ

2009年01月30日

阿佐ヶ谷:とんこつらーめん専門店 馬鹿豚や

MAXバロメーター:★★★☆☆

車で杉並付近の中杉通りを走行中、ひときわ明るく目立っているお店「とんこつらーめん専門店 馬鹿豚や 」を発見。
車を停め入ることに。

090126_2352~0001.jpg

店内は広々としていて4人用テーブル席3つ、カウンター7席。
定員さんオススメの馬鹿豚やらーめん(990円)とんこつしょうゆ味バリカタを注文。

でてきた瞬間びっくり!
あふれんばかりのすごいボリュームで豊富な具の数々ではありませんか。

極細麺にもやし、きざみねぎ、メンマ、味付け玉子、豚の角煮3つ、チャーシュー、巨大海苔と器からこぼれ落ちそうです。
スープは濃すぎず薄すぎずですがちょっと物足りない感じ。

チャーシューはそんなに・・っていう感じなのですが、豚の角煮は濃い味でよく煮込まれていて味が染み込んでおり軟らかく、口の中へ入れるとすぐ崩れてしまいます。
1個の大きさもなかなかでそれが3個入っているので満足感があります。

替え玉をしようと思っていたのですが急遽やめる事に。
麺より具の方が圧倒的に印象に残る一杯でした。

090126_2301~0001.jpg

お店データ
阿佐ヶ谷:とんこつらーめん専門店 馬鹿豚や
   住所:東京都杉並区阿佐谷北4-4-8
   電話:03-3339-8878
営業時間:11:30〜翌1:00
  定休日:無休
   予算:〜1000円
    メモ:4人用テーブル席3つ、カウンター7席・駐車場なし(目の前パーキングメーターあり)

※社長の観察メモ※
もちろん社長も定員さんオススメの「馬鹿豚やらーめん(990円)とんこつしょうゆ味ハリガネ」をオーダー。
替え玉もしてなんなくペロっと完食。
おまけに餃子も一人前いただいちゃってました。
そして一言「もうこれくらいでやめとくか」。
心の中で「え〜」と叫びました。
改めてやはり普通じゃない確率アップ!!


posted by NAOKI at 10:00| Comment(0) | 杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。